上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デビルズ・メタル (2016年)

デビルズ・メタル
【原題】DEATH GASM
【制作国】ニュージーランド
【収録時間】85分
【監督・脚本】ジェイソン・レイ・ホーデン
【制作】アンドリュー・ピーティ、サラ・ウェンズリー
    モーガン・リー・スチュワルト
【出演】マイロ・コーソーン(ブロディ)
    ジェームズ・ブレイク(ザック)
    キンバリー・クロスマン(メディナ)
    サム・バークレイ(ディオン)
    ダニエル・クレスウェル(ジャイルズ)


内容


高校生のブロディは母親が精神病院に入院する事になり

熱心なクリスチャンの伯父の家に引き取られ暮らす事になりました。

デスメタルが大好きなブロディはいとこのデヴィッドにイジメられている

ディオンと、救助訓練で人形に暴行し停学になったジャイルズと仲良くなり、

町のレコード店で知り合った同じメタルファンのザックと4人で

デスメタルバンド「デスガズム」を結成することになりました。

ある日、ザックはブロディを誘って

町で隠れて暮らす伝説のバンド「ハクサン・ソード」の

メンバーのリッキー・ダガーズの家に侵入しレコードを盗もうとしましたが

寝ていたリッキーが目覚めてしまいました。

リッキーは悪魔崇拝者のイーオンに狙われており

その手先の男が家にやって来た事から、大切に持っていたレコードを

ザックたちに手渡し「隠して命がけで守れ」と逃がしてくれました。

家に戻ってレコードを見てみると、中にラテン語で書かれた楽譜が

入っていました。

その楽譜に書いてある「黒い讃美歌」を演奏すると

曲を聴いた人々が悪魔に取り憑かれ大変な事態になるのでした・・・。


感想


真面目な内容ではなく、コメディホラーです。

上の内容には書きませんでしたが、学校で一番イケている美女との

恋愛話なども絡んでいます。

「黒い讃美歌」を演奏すると力と富を得られるという設定なのですが、

顔の傷が治った程度だったので、もっと凄いパワーが感じられる

シーンがあった方が面白く感じたかも。

悪魔に取り憑かれた人が大量に口から血を吐きだすシーンが笑えました。

戦いに使われる道具もかなり下品でしたが面白かったです。

DVDのジャケットのイメージよりも楽しめる映画だと思います。


オススメ度】









[ 2016/11/04 22:12 ] † ホラー映画 【2016年】 | TB(-) | CM(0)

クリムゾン (2015年)

クリムゾン
【原題】THE HOLLOW
【制作国】アメリカ
【収録時間】85分
【監督・脚本】シェルドン・ウィルソン
【制作】クリスティーナ・オシェイ=デイリー
【脚本】リック・サヴァル
【出演】ステファニー・ハント(サラ)
    サラ・ダグディル(マーリー)
    アリーシャ・ニュートン(エマ)
    リチャード・ハーモン(セス)


内容


両親を車の事故で亡くして以来、悪夢に悩まされているエマの治療の為、

3人姉妹は孤島で暮らす叔母の家に向かう事になりました。

フェリーに乗る前に長女のサラは島に行くと言う男から

「以前、ハロウィンの日に嵐が来た時に島の住人が大勢死んだ、

嵐が過ぎるまで行かない方が良い」と警告されましたが、

2人にはその事を言わず、島に到着しました。

叔母さんの家に車で向かう途中でガス欠になり歩いて行くと

家の近くの道で叔母さんが車の中で死んでいるのを発見!

目玉が無く、体の中が燃えていました。

長女のサラは怪我を負った女性を叔母の家に保護し

病院へ向かおうとすると、木の化け物が現れ

3姉妹は車で町へ逃げるのですが・・・。


感想


100年前のハロウィンの前日に島で魔女狩りがあり、

6人の少女が火あぶりとなりました。

死の直前に嵐を呼び寄せ、蘇った邪悪な魂が

ハロウィンが終わるまでに島にいる者を皆殺しにし、

100年に一度邪悪な魂が蘇ると言われていた伝説が

本当に起きてしまった話です。

木の化け物は少しの隙間でも侵入し、枝を伸ばして

炎を吐き襲いかかって来ます。

テレビ用に作られた映画にしてはVFXが良かったです。

木の化け物に関しては良かったのですが・・・。

主人公の3人姉妹が観ていてムカつきました。

特に三女のエマが、車に乗っていた筈がいつのまにか

行方不明になったり、

キャーキャー騒ぐと木の化け物に気付かれると言うのに

大声をだしたりするので、イライラしました。

雷が鳴っても雨が降らないし、風も吹かないので

嵐っぽく思えない演出もイマイチに思いました。

木の化け物に襲われるシーンだけが良いなと思えた作品でした。


オススメ度】



[ 2016/11/04 21:20 ] † ホラー映画 【2015年】 | TB(-) | CM(0)

センソリア/死霊の館 (2015年)

センソリア
【原題】SENSORIA
【制作国】スウェーデン
【収録時間】81分
【監督・制作・脚本】クリスチャン・ホールマン
【原案・脚本】モンス・F・G・トゥンベリ
【出演】ラナ・オールソン(キャロライン)
     アリダ・モルベリ(エマ)
     ボーエル・ラーション(エルザ)
     ラファエル・ペッタソン(ヨハン)


内容


30代後半の女性(キャロライン)は子供を亡くした後、

夫に捨てられ、1人で古いアパートに引っ越す事になりました。

その部屋は80年代にある事件が起きた部屋で

次々と奇怪な現象が発生!

アパートに住んでいる住人も不気味な人たちばかりでした。

そんなある日、部屋にミーと名乗る少女が遊びに来るのですが・・。


感想


DVDのジャケットには「全世界絶望の恐怖」と書かれていましたが、

大して怖いとは思えませんでした。(;^_^A アセアセ・・・

主人公の女性もジャケットに描かれた美女ではなく

生活に疲れた感じのオバサンでした。(私には40代後半に見える)

ポルターガイスト現象や幽霊が背後にチラチラ映り込むような

ジワジワした恐怖演出は怖いなと思えましたが、

最終的になぜイマイチ怖く感じなかったかと言うと、

「恐怖の根源の弱さ」だと思います。

映画「死霊館」のような強力な悪魔が現れないので

話が盛り上がりに欠けるように感じました。

死霊の話なら、霊能者を呼んで除霊してもらうような

シーンがあった方が楽しめたかも知れません。


オススメ度】 








[ 2016/10/30 22:12 ] † ホラー映画 【2015年】 | TB(-) | CM(0)

芸能人と一緒に写っている心霊写真

[ 2016/09/24 21:26 ] ● 恐怖動画 | TB(-) | CM(-)

ゾンビ・ファイト・クラブ (2014年)

ゾンビ・ファイト・クラブ
【原題】活屍競技場
【制作国】台湾
【収録時間】95分
【監督】ジョー・チエン
【制作】ゴードン・チャン
【出演】アンディ・オン
ジェシカ・C
マイケル・ウォン
テレンス・イン



内容


高層マンションの一室でドラッグの売買が行われ

そのドラッグを飲んだ人がゾンビに変化

ゾンビはマンションの中にいた人々を次々と襲い

麻薬の取り締まりにやって来た

警察の特殊部隊も巻き込まれてしまいました。

事件発生から一年後、無政府状態になり

生き延びた人々は地下生活を強いられ

悪の支配者が人間を奴隷にし、

人間VS.ゾンビの余興を楽しんでいたのですが・・。


感想


ゾンビと戦って賞金を稼ぐような内容かと思いましたが、

そういう話ではなく、ただ戦わせて楽しむ程度のモノで

人間VS.人間を戦わせたりもします。

この作品は前半と後半が分かれているような作りで

前半が高層マンションを舞台にした普通のゾンビ映画

開始から一時間後位から、ファイトクラブの展開になります。

私的にはファイトクラブになってから、面白く感じませんでした。

血みどろな展開の前半だけで良かったかも。

何故、あの人物が支配者になれたのか?よく分からないし・・。

この作品に登場するゾンビですが、

ゾンビの数は多く、動きはノンビリした感じ。

モンスターっぽく変身したゾンビも一体出て来ました。

CGが所々で使われており、

ゾンビを殺し方が色々工夫されていたので楽しめました。

話の内容は面白いとは言えませんが、

ゾンビとの戦いは楽しめると思います。


オススメ度】







[ 2016/09/22 07:11 ] § ゾンビ映画 | TB(-) | CM(0)