ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ (2014年)

ゾンビマックス
【原題】WYRM WOOD
【制作国】オーストラリア
【収録時間】98分
【監督・脚本】キア・ローチ=ターナー
【制作・脚本】トリスタン・ローチ=ターナー
【出演】ジェイ・ギャラガー(バリー)
    ビアンカ・ブレイディ(ブルック)
    レオン・バーチル(ベニー)
    キース・アギウス(フランク)


内容


※ネタバレあり注意!


沢山の流星を目撃した翌朝、人々は次々とゾンビに変化!

豚狩りに出かけた先でゾンビになった兄弟を殺したベニーは、

妻と娘がゾンビになって殺したと言うバリーと出会い

バリーの妹(ブルック)がいるブラブラに向かうことになりました。

その頃、ブルックは研究所の職員に捕まり

ゾンビと一緒のトラックに載せられ実験台になっていました。

その実験により、ゾンビを操る能力が覚醒し脱走に成功!

兄のバリーたちと車で逃げるのですが・・・。


感想


コメディ・ホラーなのかと思っていましたが、意外と真面目な内容でした。

この作品に出てくるゾンビには他の作品には無い

変わった特徴がありました。

血液型のA型のRHマイナスの人はゾンビになりません。

流星の影響で変化したのか?普通の液体燃料には火が点きません。

ゾンビの口から排出したガスに火が点きます。

なので、ガソリンの代わりにゾンビの排出したガスで車を動かすのです。

上記の内容にも書きましたけど、

超能力でゾンビを操れる女性なども登場し、カッコ良かったです♪

マッドマックスのような装甲車を作ったり、アイデア溢れるゾンビ映画でした。

私好みの意見としては、

お笑いの要素を取り入れた方が、もっと楽しめたかも知れません。


オススメ度】




スポンサーサイト
[ 2016/06/13 21:21 ] § ゾンビ映画 | TB(-) | CM(2)

ティンクさん、こんばんわ。
ゾンビを従える女戦士が超かっこよかっ良いし、吐く息がガソリンになるなどのアイデアも面白い。
終わり方が続編を期待する感じだったので、期待したいですね。
[ 2016/07/01 19:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マルさん、お久しぶりです。コメント有難うございます!
今までにないアイデアが良かったですね♪
私もゾンビを操ってみたいです(笑)
続編出来たら観たいですね。
[ 2016/07/04 23:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する