FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワープ・トゥ・ヘル (2015年)

ワープ・トゥ・ヘル
【原題】THEY FOUND HELL
【制作国】アメリカ
【収録時間】87分
【監督】ニック・ライオン
【制作】アンソニー・ファンクハウザー
【脚本】ニール・エルマン
    ニコール・ジョーンズ=ディオン
【出演】クリス・シェレンジャー(ピーター)
    ケイティ・リース(トリッシュ)
    ジェームズ・ソボル・ケリー(マロー教授)
    オースティン・スコット(ジャイルズ)



内容


8人の学生たちで学校の研究室で物質を外の空き地に転送する実験を

行った所、転送先の空き地が大爆発して大きなクレーターが出来、

ピーターの恋人トリッシュと仲間のウォードが穴に吸い込まれるように

消えてしまいました。

学校から現場に駆けつけた6人は、エヴァン1人を残し

穴の中に吸い込まれるように消えてしまいました。

5人が目を覚ますと、そこは地獄の入り口でした。

先に消えたトリッシュとウォードが持っている転送装置があれば

元の世界に戻れると考えた5人は2人の行方を捜しに行くのですが・・。


感想


※ この作品はテレビ用に作られた映画です。

地獄に迷い込んだと言う設定ですが、

ゲームの「バイオハザード」の世界みたいな感じでした。

登場するモンスターやゾンビなども似ていました。

一緒に行動していた5人が急に離ればなれになったり、

仲間が化け物に変化した筈が、いつの間にか元に戻っていたり

よく分からない展開だったので眠くなりました。(;^_^A

色々と恐ろしい出来事が続く割には、不思議と全然怖く感じられず

ホラー映画と言うよりもホラーゲームを観ているような作品でした。


オススメ度】 





スポンサーサイト
[ 2016/05/30 21:51 ] † ホラー映画 【2015年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する