アメリカン・バーガー (2014年)

アメリカン・バーガー
【制作国】スウェーデン
【収録時間】78分
【監督・脚本】ヨハン・ブルマンダー
        ボニータ・ドレイク
【出演】ガブリエル・フレイリッシュ
    フレドリック・ヒラー
    マドレーヌ・ボルグ
    マリン・ダール



内容


ヨーロッパにバス旅行にやって来た

運動選手・チアリーダー・オタクなどの学生たちは

森の中に建つアメリカン・バーガー工場の見学にやって来ました。

工場長の挨拶の後に森の中からナイフを持った食材調達社員

十数人が現れると、生徒たちをナイフで次々と刺殺し

一輪車に乗せて工場内に運んで行きました。

数人の生徒と教師1人は森の中に逃げたのですが、

果たして生き延びる事が出来るのでしょうか?


感想


最初から生徒が次々と殺されたので

過激な作品なのかと期待して観ていましたが、

殺された生徒達が運ばれた工場内では、

既に肉片になっていたり、腕が残っているのみで

調理されるシーンが無かったので、

恐怖感が感じられませんでした。(;^_^A

ビニールの防護服を着ている食材調達社員から

逃げるシーンばかりなので途中で眠くなりました。

(殺され方もナイフで刺されるだけでつまらない)

逃げる途中で洋服が木の枝に引っ掛かり切れてしまう

チアリーダーの女の子は面白いなと思いましたが

私が期待していたよりも、イマイチに感じました。


オススメ度】 
スポンサーサイト
[ 2016/02/04 21:36 ] † ホラー映画 【2014年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する