上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライフ・アフター・ベス (2014年)

ライフ・アフター・ベス
【原題】LIFE AFTER BETH
【制作国】アメリカ
【収録時間】89分
【出演】オーブリー・プラザ (ベス)
    デイン・デハーン(ザック)
    ジョン・C・ライリー(モーリー)
    アナ・ケンドリック(エリカ)
    マシュー・グレイ・ギュブラー(カイル)



内容



独りでピクニックに出掛け毒蛇に噛まれて亡くなったベスが

墓石から這い出して帰宅。

自分が死んだ事を知らずに生活していました。

死んだはずのベスが生きていると知り、喜んだ恋人(ザック)でしたが

別人のように変貌してゆくベスを今まで通り愛する事が出来るのでしょうか?


感想


最初の方はゾンビのベスが生きている時と殆ど変らず

ゾンビ映画らしくなくて退屈でしたが、

開始40分くらいになると次第に凶暴化して面白くなりました。

でも、ゾンビ映画にしてはお食事シーンも無く

ベスの変貌も怪力とメイク程度だったので

過激さは期待しない方が良いです。

体が腐ってボロボロになってゆくようなシーンがあった方が

ホラー映画として面白くなったかも。

死者が何故ゾンビとして甦ったのかは不明でしたが、

ベスの他にもゾンビが登場します。

言葉を喋り、屋根裏部屋を好むのが特徴です。

最後のピクニックに行くシーンが笑えました。

あんな大きな物を担いで行くとは・・・。( ̄ω ̄;)


オススメ度】 


スポンサーサイト
[ 2015/07/25 21:56 ] § ゾンビ映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する