上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アクア・クリーチャーズ (2014年)

アクア・クリーチャーズ
【原題】BLOOD LAKE:ATTACK OF THE KILLER LAMPREYS
【制作国】アメリカ
【収録時間】87分
【監督】ジェームズ・カレン・ブレザック
【制作】デヴィッド・マイケル・ラット
【脚本】アンナ・ラスムッセン
    デロンドラ・ウィリアムズ
【音楽】スティーヴン・バーンスタイン
【出演】シャナン・ドハーティ(ケイト)
    ジェイソン・ブルックス(マイケル)
    クリストファー・ロイド(アッカーマン町長)
    ザック・ウォード(ウィル)



内容&感想


ウミヤツメに詳しい専門家の一家が湖に

大量発生したウミヤツメを駆除する為に引っ越して来たのですが

人間を襲い始めたウミヤツメが色々な場所に現れ

大変な目に遭う話です。

話の内容は「家族愛」がテーマのような感じに思えました。

生物パニック映画は、キモチ悪いシーンが沢山あった方が

楽しめますよね。

この作品はウミヤツメが陸地や家の排水口、

トイレの中まで現れる所がキモチ悪くて良かったです。

安っぽいけれどCGとフィギュアを上手く使っていました。

実際の出来事なら国レベルのパニックに発展すると思いますが

この作品はスケールが小さかったです。

魚類野性生物局に関係のある人々が殺されるシーンが多かったので

もっと一般の人々が襲われるシーンがあった方が楽しめたかも。

ビバリーヒルズ青春白書にブレンダ役で出演していたシャナン・ドハーティさん
シャナン・ドハティ


母親役で出演されていますが、少し見ない間に

すっかりオバサンになってしまい驚きました。(;^_^A


オススメ度】 








スポンサーサイト
[ 2015/06/01 21:25 ] § SF・パニック系ホラー映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する