上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ピラニア3D (2010年)








Poisonous Flower


















【製作国】アメリカ

【収録時間】89分

【監督・製作】アレクサンドル・アジャ

【製作】マーク・キャントン「300<スリーハンドレッド>(07)」製作

    マーク・トベロフ「ダニエル悪魔の赤ちゃん(08)」製作

    グレゴリー・ルヴァスール「ハイテンション(03)」「ミラーズ(08)」製作

【脚本】ピーター・ゴールドフィンガー

    ジョシュ・ストールバーグ

【撮影】ジョン・R・レオネッティ「インシディアス(10)」撮影

【音楽】マイケル・ワンドマッチャー

【特殊効果】デレク・ウェントワース

【特殊効果メイク】グレゴリー・ニコテロ「ホステル(05)」「スペル(09)」特殊メイク

         ハワード・バーガー

【出演】エリザベス・シュー(ジュリー)

    スティーヴン・R・マックイーン(ジェイク)

    ジェリー・オコンネル(デリック)

    リチャード・ドレイファス(マット)

    クリストファー・ロイド(グッドマン)

    イーライ・ロス(ウェットTシャツ・ホスト)




叫び観想】


ジョー・ダンテ監督作品の「ピラニア(1978年)」のリメイクだそうです。


オリジナルは未見ですけど、多分観なくても全然違うんだろうな~と


予想出来ます。(;^_^A アセアセ・・・



200万年以上も前に絶滅した筈のピラニアが地底湖で生き延び、


地震によって湖に浮き上がり、人間を襲う話です。


オープニングに出て来た老人の釣り人は、


リチャード・ドレイファスさんだったのですね、


気付かなかったですよ、かなり歳取りましたね~。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


ピラニアは古代魚と言う事もあり、一般的なピラニアと見た目が違います。


目玉が赤くてグロテスクです。


共食いをしながら何とか生き延びてきたせいか?


かなりの腹ペコ状態で、水の中だけでなく飛び跳ねて襲って来たりします。


ピラニアの襲撃シーンはどうやって撮影されたのかな?と思うほどリアルで


湖が真っ赤に染まっていました。(環境汚染にならないのか?心配な程)


ピラニアに食いちぎられた特殊メイクは凄かったです!


この作品に登場する出演者たちは、かなりのハイテンションでした。


船着き場では「ウェットTシャツコンテスト」と言うのが開催されていて


水鉄砲を使って女性たちの胸を透けさせるのです。


その水鉄砲を使っていたのがイーライ・ロスさんです。



Poisonous Flower




← 美女たちに囲まれて嬉しそうでした。


  でも、この後が悲惨な事に!





その他にもボートでポルノビデオの撮影シーンで


全裸の美女が泳ぐシーンなどもあります。


3Dなので、より一層エロシーンが強調されていましたよ。


私が気に入ったシーンは、


モーターボートのスクリューでピラニアを退治するシーンです。



Poisonous Flower








「ブレインデッド」みたいで良かったです。


この作品、これから面白くなりそうな所で終わってしまいます。


続編でも作られるのかな?と思っていたら、やはり作られていたのですね!


続編の「ピラニア3DD」は2012年の1月に公開されるそうです。


アジャ監督は現在、ザック・スナイダー監督作品


「300<スリーハンドレッド>」の続編を製作中だそうです。


そちらも楽しみですね♪





ドクロあらすじ】



ビクトリア湖畔の田舎町では、バカンスを楽しむ客が押し寄せていました。


今年も大学生による恒例イベント「ウェット・Tシャツ・コンテスト」が開催され


異常な盛り上がりになっていました。


高校生のジェイクは、ひょんな事からポルノビデオ監督のデリックと知り合い、


案内役を務める事になってしまいました。



Poisonous Flower














湖では昨夜地震が発生し、釣り人のマットがピラニアに襲われ食べられてしまいました。


何も知らない彼らは突如現れたピラニアの餌食になってしまうのでした・・。



Poisonous Flower










目オススメ度】ドキドキドキドキドキドキドキドキ 



スポンサーサイト

1 ■無題

面白かったですよね!
もう少し色々盛り込んでも良かったんじゃないかなぁって思いますが、スッキリ終わるくらいが丁度いいのかもしれません。
個人的には水中遊泳のシーンの3Dが非常に引き立っていて良かったです。
ちょっとエロのシーンですけど・・・。

アジャの新作は「300」の続編なのですか?
ん~なんだかイメージが違う気が・・・。
大殺戮が繰り広げられる血生臭い作品になるのでしょうか?
[ 2011/08/30 12:16 ] [ 編集 ]

2 ■無題

ジョー・ダンテ監督の「ピラニア」は劇場で観tました!こちらは生物兵器として改良されたピラニアが襲いかかるというお話でしたよ!
続編が無名時代のジェームズ・キャメロン監督で「殺人魚フライングキラー」。
一応続編となってるけど襲ってくる魚が全然別ものなんで続編ぽくなかったですねwww!
[ 2011/08/30 20:12 ] [ 編集 ]

3 ■Re:無題

>SUperfuzz Bigmuffさん
話の内容は、かなり薄かったですね。
でもピラニアに襲われるシーンに力が入っていたので良かったと思います。
全裸で泳ぐシーンには正直、驚きましたよ。
「300」の件はパンフレットに書いてありました。
オリジナルもかなり過激でしたけど、それを上回るグロさになりそうですね。
非常に楽しみです♪
[ 2011/08/31 19:39 ] [ 編集 ]

4 ■Re:無題

>ヒロ軍曹さん
オリジナルを劇場で観られたとは流石ですね!
ピラニアの発生の仕方も全然違ったのですね。
「フライングキラー」は観ましたよ。
続編なのに違う魚でしたね。

この作品はかなりアホっぽいですよ。
[ 2011/08/31 19:42 ] [ 編集 ]

5 ■無題

ジョーズ系は苦手ですが、なんだか評判もいいし、見てみたくなりました、「ピラニア3D」で検索したら、いろんな画像がヒットして、特殊メイクや喰いちぎられた人達の個体がリアルでしたね~水着美女達も楽しみです^^
[ 2011/08/31 23:26 ] [ 編集 ]

6 ■Re:無題

>くらげさん
以前にジョーズ系は苦手だと書かれていましたね。この作品も食べられるシーンがかなりグロイのでどうかな?
話はかなりアホなんですけどね。
[ 2011/09/03 22:41 ] [ 編集 ]

7 ■最高!

昨年の「俺・アカデミー最優秀作品賞」でしたが、多分今年もコレだと思います!
「フライングキラー」を臭わせるラストも最高!
[ 2011/09/04 05:32 ] [ 編集 ]

8 ■Re:最高!

>エクスタミネーターさん
昨年の俺・アカデミー最優秀賞作品でしたか!

今年も残すところ、3カ月半ですね。
私も年末にランキングの発表をしたいと思います。
[ 2011/09/06 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/76-8850b000