トランストリップ (2013年)

トランストリップ
【原題】MAGIC MAGIC
【制作国】チリ/アメリカ
【収録時間】97分
【監督・脚本】セバスティアン・シルバ
【出演】ジュノー・テンプル(アリシア)
    エミリー・ブラウニング(サラ)
    カタリーナ・ブラウニング(バルバラ)
    アグスティン・シルヴァ(アグスティン)
    マイケル・セラ(ブリンク)



内容&感想


ホラー映画かと思って観てみましたが違っていて

何のジャンルに入れて良いのか?分からない作品でした。

アメリカ人の少女(アリシア)が初めての海外旅行で

チリで暮らす、いとこ(サラ)の元を訪れ

島のコテージで、サラの恋人(アグスティン)

アグスティンの姉(バルバラ)と

アグスティンの高校の友人(ブリンク)たちと過ごすうちに

不眠症が元で狂ってしまう話です。


主人公のアリシアがチリに来た目的は母親に勧められた

「静養」だと言っていたので元々精神的におかしかったようです。


いとこのサラは島に行く途中で「学校に行って試験を受ける」と言って

数日間別れましたが、実は恋人のアグスティンとの間に出来た子供の

中絶手術に出掛けた様子でした。


サラの恋人アグスティンは催眠術をかける事が趣味のようです。


アグスティンの姉のバルバラはアリシアと初めて会った時から

一風変わったアリシアが気に入らない様子でした。


アグスティンの友人ブリンクはアメリカの外交官の息子で

旅に誘ったのは、アリシアの相手をさせるつもりでしたが

アリシアは変態っぽいブリンクを拒絶するのでした。


これと言って大きな事件が起きる訳では無く

些細な出来事の積み重ねのストレスで不眠症が悪化し

追い打ちを掛けるように、サラの恋人が遊び半分で掛けた

催眠術に本気で掛ってしまい、おかしくなってしまう感じでした。

些細な出来事には、動物が関係する出来事が多く

動物愛好家の私にはムカつく内容でした。o(`ω´*)o


最後の展開は「マジで??」みたいな感じです。

奇妙な儀式が出て来ます。


若者たちが普通に旅をしているドラマのような展開なので

ハラハラ感は無く退屈に思えるかも知れません。


オススメ度】 
スポンサーサイト
[ 2015/03/20 21:32 ] § その他のジャンル映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する