グレース 呪われた純潔 (2014年)

グレース 呪われた純潔
【原題】GRACE
【制作国】アメリカ
【収録時間】87分
【監督・制作・脚本】ジェフ・チャン
【制作】スチュアート・フォード
【脚本】クリス・パレ
【音楽】ジョセフ・ビシャラ
【出演】アレクシア・ファスト(グレース)
    アラン・デイル(ジョン神父)
    リン・シェイ(祖母ヘレン)
    アレクシス・ナップ(ジェシカ)
    ブレット・ディーア(ブラッド)



感想


オープニングは普通の映画でしたが

主人公のグレースが大学の寮に入ってから

POVに変化します。

イライジャ・ウッドさんの「マニアック」と同じで

鏡に映る時だけ本人の姿が見えます。

観客は主人公の立場になっているような気がしますけど

本人の表情が殆ど見えないのは残念で

私は、この手のPOVは苦手です。(;^_^A アセアセ・・・

オープニングの出産シーンで主人公のグレースが

悪魔の子供として誕生します。

しかし、悪魔の子供と言う感じには思えませんでした。

何故かと言うと、教会に入っても大丈夫だからです。

最後の方でグレースの出生の秘密が明らかになりますが

何故、お腹の子供を悪魔に捧げげたのか?疑問でした。

ホラー映画としては、特に怖いなと思えるシーンは無く

グレースが幻覚を見るシーンが多かったです。

最後の方で悪魔払いのシーンがあったのは良かったけれど

ラストシーンで悪魔が○○になってしまい

在り得ない展開だなと思いました。(;^_^A アセアセ・・・


内容



18歳で子供(グレース)を産んだ母親は

子供の命と引き換えに亡くなり

グレースは厳格な祖母に育てられ

貞操を守りながら美しく成長し、

大学に入学する事になりました。

寮で暮らす事になったグレースは、ルームメイトの

ジェシカのミニスカートを無断で借りて大学のパーティに参加。

そのパーティで性欲や殺意に満ちた幻覚を見てしまい

気を失なったグレースは病院に運ばれました。

迎えにやって来た祖母は勝手に大学の退学手続きを行い

グレースを家に連れ戻すのですが・・・。


オススメ度】 

スポンサーサイト
[ 2015/03/18 21:52 ] † ホラー映画 【2014年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する