上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネパール&インドの旅⑦最終話

1月2日(金)

インドの最終日は、あいにくの雨でした。

最初の観光地はインド全土を支配した皇帝たちが

増改築をしながら暮らしていたアーグラー城です。

ここではタージマハルを建てたシャー・ジャハーン皇帝が幽閉され

晩年の7年間暮らしていたそうです。

2015_0102_111103-DSC00490.jpg

白大理石で作られたシャー・ジャハーン一家の寝殿

パズルピースのような形の庭園が変わっていますよね。
2015_0102_105523-DSC00488.jpg

ここの観光を終え、トイレに行こうとしたら

いつもは有料だそうですが、時間が早いので無料だと聞き

ラッキー♪と思って入ってみると

女子トイレの個室から何故かインド人の青年が出て来ました。

中を見てみると洋式便器ではなく和式のような便器で

水が流れずウ●チが山盛り状態になっており

さすがに入れませんでした。(;^_^A アセアセ・・・

今回の旅では、このアーグラー城のトイレが一番汚なかったです。

インドのトイレはホテルの部屋を除くと、

キレイなトイレは一か所も無く、除菌ウエットティッシュが大活躍しました。

でも、私が今までで行った国で一番酷かったのが南イタリア

便座が無くて陶器のだけの所が多く、

それと比べたら、汚ないけど便座があるインドの方がマシでした。

インドにはトイレがある家が少ないそうです。

公衆トイレも少なくて、ガンジス川に行った後でトイレに行きたくなった

女性がいてホテルに戻るまで我慢しなければならず気の毒でした。

インドのトイレには手で洗えるようバケツが置いてあったり

水が出るホースが設置されていました。

ホテルで水が出るホースを試しにウォシュレットの代わりに使ってみたら

水で冷たかったけれども意外と気持ちが良かったです。

何か話が観光ではなく、すっかりトイレ話になってしまい失礼しました。


次に観光に行ったのが「勝利の塔」と呼ばれる

インドで一番高い石像建築のクトゥブ・ミーナールです。

昔は塔に登れたそうですが現在は登れません。

高さ73Mのイスラム尖塔(ミナレット)は各階それぞれ違う彫刻や

装飾を採用し、バラエティに富んだデザインになっています。

2015_0102_190736-DSC00510.jpg

インドでは私たち日本人が珍しいのか?

一緒に写真を撮って欲しいと頼まれる人がいました。

ここで私が同じツアーの方の写真を撮っていたら

中学生くらいの学生たちが沢山やって来て、

カメラに収まりきれないくらいになってしまい大騒ぎになりました。


最後に立ち寄った観光地はタージマハルの見本とされる

ムガル帝国第2皇帝フマユーンの霊廟です。

確かにタージマハルと形が似ていますね、でも地味に思えました。

2015_0102_171250-DSC00498.jpg

内部にはいくつか部屋があって空の棺が置かれていました。

2015_0102_171732-DSC00501.jpg

この内部には皇帝の他に王妃など約150人が埋葬されているそうです。


この後、昼食で水炊きを食べました。あっさりしていて美味しかったです。

2015_0102_155313-DSC00494.jpg

いよいよ帰りの空港です。

私はEチケットを無くした事から添乗員さんの次に空港に入ろうと

並んでいたら、前回コピーしてもらった用紙に私の名前が書いていないと言われ

私1人だけ空港の外で足止めされてしまいました。

20分くらいかかってようやく添乗員さんが新たなコピーを持って来てくれたので

空港に入ることが出来ましたが、一時はどうなる事やらと思いました。(;^_^A アセアセ・・・

空港に入る前に、かなり大きい弁当を渡され空港内で食べる事に。

タンドリーチキン弁当と言っていたけど、小さいタンドリーチキンが1本しか

入っておらず、カレーとゴハン、ナン、バナナ、ジュースが入っていました。

帰りの機内食も、カレーでした。

最後の最後までカレーとは!私は日本に帰国して暫くカレーは食べたくありません。


長々とつまらない旅話を読んでいただき有難うございました。

(END)








スポンサーサイト
[ 2015/01/19 21:50 ] ● 旅の記録 | TB(-) | CM(2)

No title

いや~、最後のトイレ事情には笑ったよ。
確かに、その国のトイレを見れば、生活水準が解るって言うからね。
ガンジス川は、世界一汚くて世界一清い川、と聞くけど実際はどうなんだろと、記事を読んだけど霧が凄かったんだ。
>ゾンビではなく修行僧
あの修行僧、、、、ゾンビだよきっと、てかゾンビにしか見えん。。。。

大変な旅だったと思うけど、仏教都インド。。。
奥が深い国だと思った。
そうそう足首は大丈夫?
[ 2015/03/14 18:34 ] [ 編集 ]

Re: No title

マルさん今晩は!コメント有難うございます。
キレイなイメージの南イタリアがインドよりもトイレが酷いって意外ですよね。
ガンジス川は茶色く濁っていて洗濯屋さんが居たけどキレイになるのかな?と
思いました。死体とかも流しているようですしね。
インドは人口が多いので人疲れしました。
足首の御心配有難うございます。グキッと捻ってしまいましたが
軽い捻挫で済みました。今はもう大丈夫です。
[ 2015/03/14 22:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する