上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネパール&インドの旅⑥

1月1日(木)

日本では新年を迎え大騒ぎでしょうけれどインドは普通の日でした。

インドでは10月末から11月初めが新年だそうで、

日本のように土日休みではなく、休は土曜日のみだそうです。

新年の最初に向かった観光地は私が今回の旅で一番行ってみたかった

タージマハルです。

タージマハルはムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンが

最愛の妻の死を悼んで作られた霊廟で2万人以上の職人が

22年もの歳月をかけて1653年に完成!

シャー・ジャハーン皇帝は霊廟の建築に莫大な予算をつぎ込み

国家財政を逼迫させたとして実の息子によって

アーグラー城に幽閉されたそうです。


タージマハルのすぐ横には川が流れているせいで今の時期は

霧で見えない事が多いのだそうです。

私たちが到着した時も霧で霞んで見えにくかったのですが、

時間が経って青空が少し出て来た時に見えるようになりラッキーでした♪

2015_0101_142812-DSC00447.jpg

タージマハルに入る時は土足禁止です。

靴箱に入れるか?(盗まれる可能性あり)、靴の上にカバーをして入ります。

私たちはツアーだったので靴カバーを用意してもらいました。

タージマハルを囲むように立派な門がありました。
2015_0101_144014-DSC00451.jpg

中は撮影禁止と言う事でしたが、知る前に撮ってしまった写真なのでピンボケです。
実際の室内は昼間なのに暗かったです。
思ったよりも内部は狭く中央に皇帝と王妃の空の棺が並べられていました。
警備員がいて怒られている人がいました。
2015_0101_144249-DSC00452.jpg

タージマハルには宝石が埋め込まれていたそうですが盗まれてしまったとの事です。

真っ白な大理石で美しく、インドに来て良かった♪と思いました。


タージマハルに行った後、昼食は本格的なカレー料理の店に行きました。

2015_0101_155221-DSC00460.jpg

チキンカレー、チーズカレー、豆のカレー、左手前の白い液体は
ミルク粥だそうですが私は少し舐めて不味かったので止めました。(;^_^A
インド米も私の口に合わずナンで食べました。
この中ではチキンカレーが一番美味しかったです。


午後の観光はファテープル・シクリと言う場所に行きました。

ここはムガル帝国第3代皇帝アクバルが後継者に恵まれず

シークリー村の聖者に相談したところ、ここに都を移せば

3人の男の子が誕生すると予言され、移り住んだ所です。

翌年には予言通り本当に男の子を授かったそうです。

しかし、この土地で深刻な水不足と酷暑に見舞われ

14年で現在のパキスタンに都を移したそうです。

2015_0101_182716-DSC00468.jpg

2015_0101_183805-DSC00471.jpg

アクバル皇帝がこの柱の上から知識人と意見を交換していたそうです。
現在では、観光客がこの柱に抱きついて写真を撮っていました。
2015_0101_182118-DSC00465.jpg

この日は、早めにホテルに到着しました。

今夜は夕食の前にオプションでタージマハルが出来る迄を描いた

演劇ショーを見に行く事にしました。(1人6000円)

一旦ホテルの部屋に入り、お腹が空くといけないので

ネパールの空港で購入した板チョコを食べてみる事にしました。

中にナッツが入っていて、日本のチョコよりも甘くて美味しくないなと

思いながら食べていたら、

チョコの銀紙の中から生きている虫が!Σ(・ω・ノ)ノ!

急いで紙を破り他に居ないか確認すると、その一匹だけでしたが

ナッツの部分に蜘蛛の巣に似た物体がくっくいていて

ウエッと思って、急いでゴミ箱に捨てました。

その後に演劇を見に行き、同じツアーの人にチョコの話をしたら皆、驚いていました。

演劇はヘッドフォンで日本語訳が聴けたのと、前から5列目の中央の良い席で

インド映画によく出てくる煌びやかなダンスが観れて良かったです!

最後には大理石で本物そっくりに作られたミニチュアのタージマハルが

床下から登場して驚きました。

ホテルの夕飯はバイキングで私が食べたかったキーマカレーがあると言うので

期待しましたが、日本のイメージとは違って、ひき肉ではなく

おそらくマトンの肉がゴロゴロ入ったカレーでした。

骨ごと煮込んであるので、最初自分の歯が抜けたのかと思いました。

カレーは日本で作った物の方が私は美味しいと思います。

キーマカレーは実際にはポピュラーでは無いらしく

今回の旅では結局一回も食べませんでした。


明日でいよいよ最後の観光になります。

(次回につづく)






スポンサーサイト
[ 2015/01/17 22:22 ] ● 旅の記録 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する