上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビリー・ザ・キッドの大復讐 (1991年)






Poisonous Flower


















【原題】REVENGE OF THE BILLY THE KID

【製作国】イギリス

【収録時間】88分

【監督・脚本】ジム・グルーム

【製作・脚本】ティム・デニソン

【音楽】トニー・フリン

【出演】マイケル・バルフォア(父・ギレス)

    ジャッキー・D・ブロード(母・グレタ)

    サマンサ・パーキンス(娘・ロニー)

    ディーン・ウィリアムソン(ランス)




叫び観想】



タイトルのイメージだと西部劇を思い浮かべますが、全く無関係の内容です。


ヤギと人間の間に生まれた半ヤギ人間のビリーが実の父に殺されそうになり


一家に復讐する話です。


話に出て来る変わった一家は離れ小島(地獄島)に住んでいます。


以前、往診にやって来た医師を密猟者と勘違いして撃ち殺した事から


本島の人間とは殆んど付き合いがありません。


家族の中では唯一、まともな人間の娘のロニーが本島に野菜を売りに行くだけです。



家の周りは常に地面がぬかるんでいて不潔極まりないです。


こんな不潔な家では食事を御馳走になりたくありません。( ̄▽ ̄;)



    ↓ジャガイモの皮むきをする母        ↓ 剥いたジャガイモを泥水の中に!(*_*;
Poisonous Flower


中盤まではコメディという感じですが、中盤以降はホラーっぽい展開になって行きます。


ビリーの復讐シーンは私が期待しているような過激さはなく、かなり控えめでした。


私的には大復讐ではなく、大虐殺の方が良かったかな。


「史上最低Z吸ホラー」とジャケットに書かれている割にはまともな作品に思えました。







ドクロあらすじ】




地獄島という離れ小島に変わった6人家族が暮らしていました。


彼らは本島の人間との関わりを嫌っていました。



Poisonous Flower












ある日、夕食時に爺さんが死んでしまいました。



Poisonous Flower













爺さんの死体は庭にある家畜の糞の山に投げ捨てられました。(゚Ω゚;)



Poisonous Flower













爺さんの遺品は家族に分け与えられ、母さんは爺さんの入れ歯をGETビックリマーク



Poisonous Flower













爺さんの入れ歯は母の口にフィットし、満足して眠りにつきました。ォエ~( ̄┳ ̄|||)・・・・・



Poisonous Flower















母から「本島で行われる畜産市に家のヤギを連れて行って、種を付けてもらって来て!」と


頼まれ、父は嫌々出掛ける事になりました。



Poisonous Flower













酒好きの父は酒を飲みながらヤギを連れて歩き、フラフラと倒れ込んでしまいました。



Poisonous Flower













本島に行くのが面倒になった父は、自分の種をヤギに付ける事を考えました。



Poisonous Flower














それから数カ月後・・・。



ヤギの頭を持つ人間の化け物が誕生!


何も知らない家族たちは驚きました。


父は子供を殺そうとしましたが、ロニーが反対し育てる事にしました。



Poisonous Flower













ビリーと名づけられた子供はロニーのペットとして育てられていましたが、


脱走をして納屋に隠れたりしていました。


ある日、父が大切にしている酒瓶を割ってしまいビリーは半殺しにされてしまいました。



Poisonous Flower













Poisonous Flower



 そして、生きたまま


 川に投げ捨てられてしまいました。









何とか自力で生き延びたビリーは成長して一家に復讐を果たすのでした・・・。




Poisonous Flower














目オススメ度】 ドキドキドキドキ  




スポンサーサイト

1 ■無題

タイトルは「大災難」やら「大逆転」やらのヒットしたコメディ映画のタイトルに肖っているのでしょうか?
お前、めんこい顔してるべって・・・。
それでヤギ人間が生まれてしまうのですから、随分簡単ですね~。
ハーフ人間モノ好きです。
全然違いますが、そういう部分では最近観た「スプライス」も良かったですね。
このヤギ人間、見てみたいな。
と思ったら、未DVD化なのですね。
[ 2011/08/24 12:48 ] [ 編集 ]

2 ■Re:無題

>Superfuzz Bigmuffさん
そう言えば昔、そんな映画が流行っていましたね。
私もキチ●イ一家&ハーフ人間という設定が魅力的に感じますよ。
このビデオ、アマゾンで1円で購入出来るみたいです。
[ 2011/08/25 23:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/70-931a2231