上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エイリアン・インフェクション (2013年)

エイリアン・インフェクション
【原題】STRANDED
【制作国】アメリカ
【収録時間】88分
【監督・脚本】ロジャー・クリスチャン「バトル・フィールドアース(00)監督」
【制作】マーク・モンタギュー
    イザベラ・バティストン
【脚本】クリスチャン・ピアース・ベトリー
【音楽】トッド・ブライアン
【出演】クリスチャン・スレイター(ジェラルド)
    エイミー・マティシオ(エヴァ)
    マイケル・テリュー(ブルース)
    ブレンダン・フェア(ランス)


内容


流星雨が鉱物探査をしている月面基地に衝突

地球との交信が途絶えてしまい

95%の区域で電力が消失

濾過装置が故障し一酸化炭素が増加

基地で作業をしていた4人が極限状態に!

修復作業中に落ちていた隕石をエヴァが持ち帰ると

隕石の中に謎の胞子を発見!

調べてみると、細胞組織が人間の細胞より100倍早く成長し

光で栄養素を生成し復元出来る事が分かりました。

胞子が付着した試験管で指を切ってしまったエヴァは感染してしまい

妊娠をしたかのように急速にお腹が膨らみ隔離をするのですが・・。


感想


オリジナルビデオにしては良く出来ているなと思いました。

月面基地の外観映像でミニチュアを使っている所が良かったです。

私の予想ではエイリアンが出て来て大変な目に遭う話かと思っていましたが、

違っていて、謎の細胞が人間の体を復元して脱出を妨害するような感じで

特に過激なシーンが無いので、SFホラーとしてはイマイチかな。

登場人物が4人しか居なかったので、もう少し人数を増やして、

殺されるシーンがあった方が面白く感じたかも。

ソーラーパネルが壊れ、殆ど電力が使えない設定なので

画面が暗いシーンが多くて見えにくかったです。

でも、内容がしっかりしていたので、普通に楽しめると思います。


オススメ度】 




スポンサーサイト
[ 2014/12/01 21:58 ] § SF・パニック系ホラー映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する