上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エクソシスト・キルズ (2013年)

エクソシスト・キルズ
【原題】THE CLOTH
【制作国】アメリカ
【収録時間】88分
【監督・脚本・撮影】ジャスティン・プライス
【出演】カイラー・ウィレット(ジェイソン)
    ラシター・ホームズ(ディークメン神父)
    ペルラ・ロドリゲス(ローレル)
    ダニー・トレホ(コンリー神父)
    エリック・ロバーツ(トールマン神父)



感想


今まで色々なエクソシスト映画を観て来ましたが

この作品は変わった内容でした。

オープニングでは少女の悪魔祓いを行うシーンから始まるのですが、

ダニー・トレホさんが演じる神父が悪魔に殺されてしまい

もう一人の神父が十字架の特殊な武器を取り出し、

撃ち殺して少女の体が粉々に飛び散って終了します。

何の為の悪魔祓いなのか?

それだったら最初から撃ち殺せば良かったのにと思いました。( ̄ω ̄;)

オープニングみたいな正統派のエクソシスト系なら良かったのに、

その後は悪魔祓いシーンは無くて特製の武器で殺すだけでした。

悪魔に取り憑かれた人間は牙が出て襲ってくるので

何かヴァンパイア映画みたいな感じでした。

色々な武器を使う所や殺した時に粉々に飛び散る爽快感は良いと思いましたが

話が退屈で最後まで観るのはキツく感じました。(;^_^A アセアセ・・・


内容



悪魔祓いをしていたジェイソンの父親が交通事故で亡くなり

加害者の男エディが裁判で釈放される事に。

その裁判の帰りにディークメン神父から教会に来るよう誘われたジェイソンは

悪魔のキャスダヤが人間の姿に化けて7日間地上に現れ

人間の魂を集めていると聞かされ、

武器発明家ヘリックスの作った特殊な武器を使い

ディークメン神父と共にキャスダヤと闘う事に・・・。


の文章は簡単にまとめたモノです。

この他に歴史学者のローレルという女性や

悪と善の心を持つ魔物ナイバスなどのキャラクターが登場し、

宗教の歴史的な説明などがあります。

ダニー・トレホさんとエリック・ロバーツさんは少しだけ出てくる程度でした。


オススメ度】 









スポンサーサイト
[ 2014/11/29 21:59 ] † ホラー映画 【2013年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する