モンスター・オブ・レジェンド (2013年)

モンスター・オブ・レジェンド
【原題】SCARECROW
【制作国】アメリカ/カナダ
【収録時間】87分
【監督】シェルドン・ウィルソン
【制作】ジェイミー・ゴーリング
【脚本】リック・サヴァル
【音楽】マシュー・ロジャーズ
【出演】レイシー・シャベール(クリステン)
    ロビン・ダン(アーロン)
    カルロ・マークス(エディ)
    ブリトニー・ウィルソン(ベス)


感想



100年前に人間を殺して食べ、

農場主のミラー家の納屋の地下に閉じ込められていた

カカシの怪物が高校生の転落事故によって復活し

再び人間たちを襲う話です。

カカシが人間を襲うホラー映画を他にもいくつか観ましたけど、

この作品のカカシの怪物は、

カカシと言うよりもエイリアンみたいな感じで、

天井に張り着いたり、地面からニョキニョキと姿を表します。

銃で撃っても、頭を切り落としても、焼いても死ななず

どこまで逃げてもしつこく追いかけて来ます。

テレビムービーとして作られたようですがクオリティが高く

CGのカカシも上手く作られていたので面白かったです♪


内容



高校生のチャドとマーシーのカップルは

トウモロコシ畑がある農場に先に行き

後からやって来る同級生のタイラーとニッキを

驚かせようと考えていましたが

納屋の中でハシゴから転落し地下に落ちてしまい

何物かに襲われ殺されてしまいました。


高校教師のアーロンは問題児6人をスクールバスに乗せ

今年で100回目を迎える「カカシ祭り」のために

去年の会場のトウモロコシ畑に行き、カカシの残骸を集めにやって来ました。

到着すると、農場の持ち主で元恋人だったクリステンと再会。

彼女はアーロンと別れた後、都会で暮らしていましたが、

この農場を売却する為に帰省していました。

皆でトウモロコシ畑に入って行くと、

得体の知れない何かに襲われ、母屋に逃げ込むのですが・・。


オススメ度】 






スポンサーサイト
[ 2014/10/13 22:19 ] † ホラー映画 【2013年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する