スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間 (2013年)

スリーデイズ・ボディ
【原題】CONTRACTED
【制作国】アメリカ
【収録時間】84分
【監督・制作・脚本】エリック・イングランド
【制作】J・D・リフシッツ
    ラファエル・マーグレス
【音楽】ケヴィン・リープル
【出演】ナジャラ・タウンゼント(サマンサ)
    キャロライン・ウィリアムズ(サマンサの母)
    アリス・マクドナルド(アリス)
    ケイティ・ステグマン(ニッキー)
    マット・マーサー(ライリー)



感想



レズビアンの女性がパーティに参加し

そこで出会った男と関係を持った事で体が腐ってしまい

ゾンビになってゆく話です。


今まで私が観たゾンビ映画で同じようにゾンビに変化する作品と言えば・・


悪霊のはらわた

ゾンビに変化するスピードは早いけれど、体から血が出て来る所が似ています。

アンデッド・ウェディング

徐々にゾンビに変化する所は同じですがグロさは控え目

ブレイン・デッド

主人公の母親がゾンビに変化します。
古い作品ですが良く出来ています。

フェーズ7

男性がゾンビに変化してゆく過程が緊張感があって面白いです。


この作品は美女が日に日に醜い体になってゆく事で

周りの人々の対応が変化してゆく所が気の毒だけれども

面白いと思いました。(;^_^A

同じ人間でも見た目がやはり大切なのですね。

彼女を感染させた酷い男の事は詳しく描かれていませんでしたが

死姦が趣味のアブナイ男のようです。

その男を見つけ出して復讐するとか、

そういう展開があった方がもっと楽しめたかも。

でも、普通のゾンビ映画とは少し変わった内容だったので

私は楽しめました♪


内容


サマンサは以前ニッキーという女の恋人と同棲していましたが

現在は趣味の花を自宅で栽培しながら、仲の悪い母親と2人で生活をしていました。

同じ同性愛者のアリスのパーティに1人で参加したサマンサは

BJと言う男性と知り合い、睡眠薬入りの酒を飲まされ

男の車の中に連れ込まれて関係を持ってしまいました。

翌日に自宅で目を覚ますと酒が抜けておらず

生理のような大量の出血が!

下腹部が紫色に変色していました。

その後、時間を追うごとに体調が悪化!

サマンサは病院に受診に行くのですが・・・。


オススメ度】 
スポンサーサイト
[ 2014/03/22 22:26 ] § ゾンビ映画 | TB(-) | CM(2)

No title

大体のゾンビ映画は、瞬間的に変身するか、知らない間にゾンビになってるケースが多いけど、この映画は真逆だったのが面白かった。ゾンビになるまでの過酷な3日間。本人がゾンビになる事を分ってないのが、せめてもの救いなのか。。。
いつもと違ったゾンビ映画で楽しめた。
[ 2015/06/16 08:37 ] [ 編集 ]

Re: No title

マルさん今晩は!今までにないタイプのゾンビ映画でしたね
美女が醜く変化してゆく過程が上手く描かれていて面白かったです。
でも気の毒でしたね。(;^_^A アセアセ・・・
[ 2015/06/17 22:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する