上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アフターショック (2012年)

アフターショック
【原題】AFTER SHOCK
【制作国】アメリカ/チリ
【収録時間】89分
【監督・原案・脚本】ニコラス・ロペス
【制作・原案・脚本】イーライロス「ホステル1,2監督」「ピラニア3D監督」
【脚本】ギジェルモ・アモエド
【出演】イーライ・ロス(グリンゴ)
    アンドレア・オズヴァルト(モニカ)
    ニコラス・マルティネス(ポヨ)
    ナターシャ・ヤロヴェンコ(イリーナ)



感想


巨大地震が起こるパニック映画ですが

R18の過激な内容となっています。

1人旅で知り合った人たちと知らない土地で

巨大地震に遭ったとしたら怖いですよね、

しかも刑務所から囚人たちが脱走したとしたら・・。

イーライ・ロスさんが手掛けたホラー映画を

色々観ましたが私的に一番ショッキングな内容でした。

開始35分くらいまでは明るい話で

本当にこれから怖くなるのだろうか?と疑う程

退屈な感じでしたが地震が発生してから

地獄絵図に激変します。

かなり痛そうなシーンが沢山ありました。

「ファイナル・デスティネーション」みたいな驚いたシーンもあります。

ホラー映画ファンなら必見の面白さだと思います。

でも2度と観たくないですけど。(;^_^A アセアセ・・・


あらすじ



アメリカからチリのサンティアゴに1人で観光旅行にやって来た

バツイチのグリンゴは地元の2人のガイド

ポヨとアリエルと仲良くなり、

ナンパ目的でナイトクラブに出掛け

3人の美女(モニカ、カイリー、イリーナ)と知り合い

バルパライソで開かれる秘密のパーティーへ向かう事に。

パーティに参加中、巨大地震に遭遇し

何とか建物から脱出出来たものの

外には恐ろしい脱走犯たちがいたのでした・・。


オススメ度】 











スポンサーサイト
[ 2013/12/10 22:13 ] § SF・パニック系ホラー映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する