上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クリーチャー・オブ・ダークネス (2009年)

クリーチャー・オブ・ダークネス
【原題】CREATURE OF DARKNESS
【制作国】アメリカ
【収録時間】80分
【監督・制作・脚本】マーク・ストーファー
【出演】デヴォン・サワ(アンドルー)
    サノー・レイク(ジーナ)
    ケヴィン・アレハンドロ(エミリオ)
    マシュー・ローレンス(ランス)



感想



人間を捕まえて標本にする「キャッチャー」と呼ばれる

エイリアンと遭遇した若者たちの話です。

主人公のアンドルーを演じているのが「ファイナル・デスティネーション」に

出演されていたデヴォン・サワ君です。

久しぶりに見ましたけど、ずいぶんと体型がポッチャリされました。

エイリアンは最後の方だけCGになっていましたが

着ぐるみのシーンが多く、動きが遅いので迫力が感じられませんでした。

複数登場したなら、もっと怖く感じたかも知れませんけど、

1体だけですからね。(;^_^A アセアセ・・・

登場人物が多い分、仲間が行方不明になるシーンが多いのですが

突然地面に開いた巨大な穴に転落して閉じ込められたりするだけで

人体をバラバラに解体するような過激なシーンはありません。

上にも書きましたがエイリアンを増やし、もっと過激なシーンがあれば

SFホラーとして面白くなったかな?と思いました。


内容



アメリカ空軍の練習場近くで友人たち7人が

キャンプをする事になりました。

今回のキャンプで毎晩悪夢に悩まされているアンドルーが

元気になって欲しいと企画されたのです。

立ち入り禁止区域でツーリングを楽しんでいると

道路に背骨を抜き取られた惨殺死体を目撃!

死体は通りかかった兵士に回収されました。

再びツーリングを楽しんでいると

先方でスケボーを走らせていたエリックが突然行方不明に!

エリックはエイリアンが仕掛けた穴に転落し

捕獲されてしまったのです。

その後もエイリアンが人間の標本を作る為に

次々と1人づつ捕獲して行くのでした・・。



オススメ度】 








スポンサーサイト
[ 2013/12/02 21:20 ] § SF・パニック系ホラー映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する