上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アンデッド・ウェディング 半ゾンビ人間とそのフィアンセ (2012年)

アンデッド・ウェディング
【原題】A LITTLE BIT ZOMBIE
【制作国】カナダ
【収録時間】88分
【監督・制作】ケイシー・ウォーカー
【制作】ジョン・グリフィス
【脚本】クリストファー・ボンド
    トレヴァー・マーティン
【出演】クリストファー・ターナー(スティーヴ)
    クリスタル・ロウ(ティナ)
    クリステン・ヘイガー(サラ)
    ショーン・ロバーツ(クレイグ)



感想



ゾンビの血を吸った蚊が結婚間近の男性を刺し

感染して半ゾンビ人間になってしまう話です。

半ゾンビ人間は普通のゾンビとは違って理性がありますが

脳ミソしか食べられなくなってしまい

脳ミソと言う単語を喋るだけで大量の唾液が出てしまいます。

彼が半ゾンビ状態だと知ったフィアンセたちは

食糧探しを行ったりしますが、

この作品はホラーよりもコメディと言う感じなので

人間を殺して脳ミソを食べるようなグロいシーンはありません。

ブレイン・デッドみたいな耳が取れてしまうシーンが

ありましたが、個人的にはもっと顔面が崩壊した方が

面白くなったかも。

あと、ゾンビハンターが登場しますが

彼らの役柄はイマイチ面白く無かったので

オープニングシーンのみの活躍だけでも良かったのでは?

良い部分もあったけれど、

話の内容があまり面白く無かったのが残念に思えました。



あらすじ



結婚間近のカップル、スティーヴとティナは

挙式で付添い人を頼んでいるサラとクレイグのカップルと4人で

コテージに泊まりに行く事に。

スティーヴは仲の悪いティナとサラが今回の旅行で

仲直りして欲しいと願っていました。

コテージに到着して間もなくゾンビの血を吸った蚊が

家の中に侵入しスティーヴが刺されてしまいました。

翌朝から様子がおかしくなったスティーヴは

脳ミソを食べたくなってしまうのでした・・。


オススメ度】 










スポンサーサイト
[ 2013/10/27 21:37 ] § ゾンビ映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する