上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

死霊館 (2013年)

死霊館
【監督】ジェームズ・ワン
【制作】トニー・デローサ=グランド
    ピーター・サフラン
    ロブ・コーワン
【脚本】チャド・ヘイズ&ケイリー・W・ヘイズ
【音楽】ジョセフ・ビシャラ
【出演】ベラ・ファーミガ(ロレイン・ウォーレン)
    パトリック・ウィルソン(エド・ウォーレン)
    ロン・リビングストン(ロジャー・ペロン)
    リリ・テイラー(キャロリン・ペロン)



感想



監督のジェームズ・ワンさんと言えば「SAW」の監督として

有名ですが、「SAW」以降の作品は心霊を2作品作られていました。

2007年に制作された呪われた人形ホラー「デッド・サイレンス」

2010年に制作された憑依ホラー「インシディアス」は

私的に怖く感じられませんでした。(;^_^A アセアセ・・・

何故かと言うとと両作品共にリアリティが無かったからです。

「インシディアス」の前半は良かったけれど後半はガッカリでした。

ジェームズ・ワン監督は

心霊系映画の制作には向いていないのかな?などと思っていました。


ところが今回、予想を上回る恐ろしい作品になっていました!

実話を基に作られていると言う所が良かったです。

やはり本物に勝る恐怖はありませんからね。

アメリカで1960年代から心霊研究家として活躍されている

ウォーレン夫妻が100%本物だと認め、40年以上もの間

あまりにも邪悪な事件として極秘にされていた話を映画化!


オープニングはウォーレン夫妻が解決した

呪われた人形「アナベル事件」の事が描かれています。

その人形は本物とは違い映画「デッド・サイレンス」に出ていた

人形と似ていました。

亡くなった少女が人形を操作して怪奇現象を起こしていたそうですが

そんな恐ろしい人形には見えません。

今回使われた人形の方が見た目がかなり恐ろしいです。

本物のアナベル人形
死霊館4

映画に登場したアナベル人形
死霊館2


この作品は昔の「悪魔の棲む家」と似て、

中古物件に引っ越してからジワジワと怪奇現象が起きる経過が

怖くて良かったです。

予告編の地下室の暗闇の中でマッチの灯りを照らすシーンと

死霊館3


目隠しをしてかくれんぼするシーン

クローゼットの上に幽霊が現れるシーンなど

ゾッとさせられるシーンが多かったです。

近年の心霊系ホラー映画の中ではダントツに怖かったので

映画館で是非御覧くださいね♪


あらすじ



5人の娘を持つペロン夫妻は1971年にロードアイランド州の

ハリスヴィルの郊外にある古びた中古物件に引っ越す事に。

引っ越し早々、飼い犬のセイディーが何かに怯え家の中に入る事を拒否

家の中は寒く何かが腐ったような異臭が漂っていました。

娘がかくれんぼをして遊んでいると偶然、壁板の一部が壊れ

隠されていた地下室を発見!

その後、奇怪な出来事が次々と起き始めました。

深夜3時7分になると家中の時計がピタッと止まったり

母親のキャロリンの体には身に覚えの無いアザが!

誰も居ない地下室に閉じ込められてしまったキャロリンは

恐ろしい目に遭ってしまうのでした・・。


オススメ度】 











スポンサーサイト
[ 2013/10/13 22:29 ] † ホラー映画 【2013年】 | TB(-) | CM(8)

お久しぶりでした

CMで期待してましたが、tinkさん推薦なら安心してレンタル待ちます。

人形は怖いですね(汗)
[ 2013/10/14 05:09 ] [ 編集 ]

Re: お久しぶりでした

ジョージさん、今晩はお久しぶりです!

エクソシスト系の作品は近年いくつか作られていて全部観ていますが

この作品が一番怖いと思います。

話の舞台が1970年代で冒頭で呪いの人形、

ラストで本物の登場人物写真が出たのも良かったです!
[ 2013/10/14 22:59 ] [ 編集 ]

見ました。

『死霊館』本日鑑賞しました。最近、『インシディアス』『ポゼッション』など幽霊屋敷ものが多い中、個人的には一番怖くて面白かったです。実在の人物をモデルにしたゴーストハンター夫婦の絆にも感動しました。それにしても、あの人形の造詣怖すぎですよね。
[ 2014/02/09 20:58 ] [ 編集 ]

Re: 見ました。

クロケットさん、今晩は!観られましたか、近年作られた幽霊屋敷モノでは一番怖かったですよね、
実話を基にした所が良かったと思います。
最後に本物のご夫妻の写真が映った時はゾッとしました。
[ 2014/02/11 22:35 ] [ 編集 ]

今 見ました

私は映画は大好きですが、そこまで洋画ホラー映画が大好きってわけではないんですが(血ブシャーのグロパラダイスはテキサスチェーンソーと死霊のはらわたでお腹いっぱいなんで)何故だか急にホラー映画を見たくなってDVD借りて来ました。あと、「HALLOWEEN」「THE SHINING」「ANGEL HEART」など、、
この映画を知ったのは何処で聞いたか忘れましたが、外国の方から「怖かった。いい映画だ。」と聞いて知り、興味を持ちました。あまり期待はしていなかったんですが、公式HPでTrailer観てこんなにゾクゾクわくわくしたのは初めてでした。これが実話でさらに「SAW」の監督と同じ方だと知り、絶対観る!と心に決めました。
自分の中で最高のホラー映画になりました。(それまでエクソシス)(観直したら順位が変わるかも)
1週間位前に「PSYCHO」リメイク前ヒッチコック監督 を見ていて、幽霊が一番怖いと思ってたけど、やっぱり生きてる人間が一番怖いなぁ。と思っていた自分を改め直す事になりそうです。
幽霊も怖い、悪魔も怖いですね。ウィンチェスター兄弟がいつも倒していたのは何だったのかくらいの恐怖に襲われて、見終わった今もまだ余韻に支配されている気分です。
クリスティン役のJoey Lynn Kingちゃん可愛かったです。
この映画を映画館で観たかった。
このブログも初めて知り、書込みさせていただきました。
ネタバレ等は絶対嫌なので、数行だけ読んで、このページだけブックマークして見終わった後に読ませていただきました。
まだ大学受験終わったばかりの高校3年の生意気な映画好きなガキですが、貴方のブログをこれから活用させていただくかもしれません。
ありがとうございました。
映画好きの先輩に聞きたいことがあるんですが、一番好きな映画は何ですか?
決められなかったら候補だけでいいです。
映画素人と思われても構いませんが、私は「ターミネーター2」です。一番好きで尊敬してる俳優はアーノルド・シュワルツェネッガーです。
小学生の頃にVHSが擦り切れるくらい観ました。間のCMに入るところとCMの内容まで覚えてしまったくらいです。
長文失礼しました。

↓コメント欄の下のPasswordって何も書かなくていいんですよね。
[ 2014/03/14 01:19 ] [ 編集 ]

Re: 今 見ました

そるべさん、コメントを有難うございます!

この映画は結構怖かったですね、映画館の暗闇の中で私は観たので怖さ倍増でした。

以前、yahooブログで似たようなホラー映画ブログをやっていましたが

レビューが増えすぎた為、こちらに移転して活動しています。

またホラー映画に興味があった時、遊びにいらしてくださいね♪

私の一番好きな映画は「ロード・オブ・ザ・リング」です。

ホラー映画だと「シャイニング」かな。

レビューを書いていないけれど「ホビット」の映画も観に行きました。

そるべさんは「ターミネーター2」ですか、名作ですよね~。私も大好きです!

出演されているエドワード君は最近、B級のホラー映画に出演されていますよ。





[ 2014/03/16 22:50 ] [ 編集 ]

ジェームズワンだから、おのずと期待してします。
でも、「インシディアス」に裏切られた感がぬぐえず少々テンションを下げ気味に見ました。
だからなのか、かなり良かったです。

いきなり実話と始ったので連想したのは、「エミリーローズ」。
実際には、家に憑くのではなく人に憑くのが怖い。
あれ、これってインシディアス!
ま~、実話なんだけど誇張箇所もあるんだろうなぇ~と思ってたら、最後に実際の家族写真が出てきて怖さ倍増でした。
でも、本物のアナベル人形を見て、これまた怖さ半減。
あれは、普通にキュートな人形じゃん!!

[ 2014/03/23 20:24 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マルさん、コメントを有難うございます。

私も同感でした。

「インシディアス」のイメージでイマイチかなと。

今回は実話を基に作られたのは正解でしたね!

実物の人形を映画に出したら怖さ半減だったかも。

映画に出て来た人形は怖かったです。
[ 2014/03/24 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する