上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テール しっぽのある美女 (2012年)

テール
【原題】THALE
【制作国】ノルウェー
【収録時間】75分
【監督・脚本】アレクサンドル・ノダース
【出演】シリー・ライナモ(ターレ)
    アーレン・ネルボル(エルヴィス)
    ヨン・シーヴェ・スカルド(レオ)



感想



見た目が人間と同じで牛のしっぽを持つ

伝説の森の妖精フルドラの話です。

犯罪現場の掃除の仕事をしている2人の男性が

地下室に置かれたバスタブの中に隠れていた美女(ターレ)を発見!

彼女は人間とは別の種族で

ここに長い間、監禁されていた事実を知ります。

ターレの仲間も出て来ますがCGでした。

ファンタジーっぽい内容かと思ったけど

ホラー映画みたいなシーンがいくつかありました。

美女ターレ役の女優さんはDVDジャケットの絵よりも

怖い感じで眼が鋭い所が

 何となく土屋アンナさんに似ていると思いました。

テール2

TVで観た事ありますけど、

死亡現場の掃除って大変ですよね、

臭いとか凄そうなので私はムリです。( ̄ω ̄;)

オープニングからゲロの連発シーンがありました。

ベテランの先輩レオは常に冷静な性格で

ある事情を隠しています。

いつも寡黙で冷静なレオが最後に照れくさそうに

嬉しそうな表情をしているのが印象的でした。

話はユニークで良かったけれど

ハラハラするような展開がもっとあれば良かったです。



あらすじ


森の奥に建つ一軒家で犯罪現場の清掃にやって来た

レオとエルヴィスは床下に肉片が落ちていないか?を

調べる為に地下室に降りてみると

何かの実験を行っていた部屋を発見!

中を見ていると突然、バスタブの中から

裸の美女(ターレ)が現れ2人は驚きました。

部屋に残されたテープを聞いてみると

ターレは生まれて間もない頃に、

ある研究組織で働いていた男性に拾われ

研究材料として虐待を受けていましたが

研究員の男性がターレを連れ去り

以来、この建物の地下室で監禁され

育てられた事が分かるのでした・・。


オススメ度】 







スポンサーサイト
[ 2013/09/22 22:41 ] § サスペンス・スリラー映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する