ハチェット レジェンド・ネバー・ダイ (2013年)

ハチェット3
【原題】HATCHIETⅢ
【制作国】アメリカ
【収録時間】81分
【監督】BJ・マクドネル
【制作・脚本】アダム・グリーン「ハチェット1,2(監督)」
【出演】ダニエル・ハリス(メリーベス)
    ケイン・ホッダー(ビクター・クローリー)
    キャロライン・ウィリアムズ(アマンダ)
    ザック・ギャリガン(ファウラー保安官)



感想



色々な殺人鬼物の映画がありますけど

残虐性で一番なのがHATCHIETのビクターだと思います。

このシリーズは話が前作から繋がっていて

ビクターがメリーベスにチェーンソーで殺されたシーンから始まります。

体がバラバラになったと言うのに復活する所が凄いです!

前半はメリーベスが大量殺人事件の犯人だと疑われ

チョット退屈でしたが、後半はいつも通りの過激な展開になりますので

ファンの期待を裏切りません。

殺害方法が武器を殆ど使わず力まかせな所が良いですね♪

今回で完結のような感じでしたが

ラストのヒロインの表情が気になります。

もしかして、また続編が作られるのでしょうか?


あらすじ



兄を捜しにハニー島の怪奇沼に向かったメリーベスは

伝説の殺人鬼ビクター・クローリーに

襲われながらもチェーンソーで戦い奇跡的に生還!

切り取った頭の皮を手に地元の警察に向かうと

殺人容疑の犯人として逮捕されてしまいました。

怪奇沼に捜査に向かった警察と救出隊は

再び甦った殺人鬼ビクターに次々と襲われてしまうのでした・・。



オススメ度】 





スポンサーサイト
[ 2013/09/05 22:05 ] † ホラー映画 【2013年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する