上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スラッシャーパーティー (2012年)

スラッシャーパーティー
【原題】AFTERPARTY
【制作国】スペイン
【収録時間】79分
【監督・脚本】ミゲル・ララヤ
【制作】アルパロ・アウグスティン
【出演】ルイス・フェルナンデス(カルロス)
    ウルスラ・コンベル(マリア)
    アリシア・サンズ(カルラ)
    フアン・ブランコ(ナチョ)



感想


怖そうなDVDジャケットなので期待して鑑賞

実際観てみると予想していたイメージとは違い

明るいノリのホラー映画でした。

大人気のTVドラマに出演している俳優が

あるパーティーに参加し、

知り合った女とベッドインしている間に

家から出られなくなってしまい

同じように家の中に取り残された人々と

謎の殺人鬼に襲われる話です。

この作品にはオチがあります。

そのオチが分かった時点から真の恐怖が始まりますが

期待している程の恐怖感は無く

最後の展開は多分、女性ならムカつくと思います。

酷い作品ではありませんけど、

私のように過激な内容を期待した人はガッカリするかも。



あらすじ


大人気TVドラマ「ミステリー・キャンプ」のキャプテン役を

演じているカルロスは女性たちにモテモテで

ドラマで共演しているマリアと浮気が原因で破局したばかりでした。

今夜は友人のニコに誘われ大きな屋敷で行われている

パーティーに参加する事に。

大人気俳優のカルロスを見た女性たちは次々と彼を誘惑

その中で一番美人だったカルラと寝室へ・・

客たちが帰った後、屋敷のドアと窓が自動的にロックされ

中に残った人々は外に出られなくなってしまいました。

1台の携帯電話が鳴ると、

ドラマに登場する動物の頭蓋骨の仮面を着けた殺人鬼が現れ

この屋敷のどこかで殺人を犯している映像が送られて来るのでした・・。


オススメ度】 







スポンサーサイト
[ 2013/08/23 22:02 ] † ホラー映画 【2012年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する