World War Z (2013年)

world war z
【制作国】アメリカ
【収録時間】116分
【監督】マーク・フォースター「007慰めの報酬(08)監督」
【制作】ブラッド・ピット
   デデ・ガードナー
   ジェレミー・クライナー
   イアン・ブライス
【原作】マックス・ブルックス『WORLD WAR Z』
【原案】マシュー・マイケル・カーナハン
    J・マイケル・ストラジンスキー
【脚本】マシュー・マイケル・カーナハン
   ドリュー・ゴダード
    デイモン・リンデロフ
【撮影】ベン・セレシン
【音楽】マルコ・ベルトラミ
【出演】ブラッド・ピット(ジェリー・レイン)
    ミレイユ・イーノス(カリン・レイン)
    ジェームズ・バッジ・デール(スピーク)
    ダニエラ・ケルテス(セガン)
    デヴィッド・モース(バート・レイノルズ)
    アビゲイル・ハーグローヴ(レイチェル・レイン)
    スターリング・ジェリンズ(コニー・レイン)



あらすじ&感想


ある日、突然謎のウイルスが世界中に蔓延

感染者『Z』に噛みつかれてしまうと

わずか十数秒で凶暴なゾンビに変化!

元国連の有能な捜査員ジェリーは家族を安全な場所に保護してもらう

代償として、ウイルスのワクチンを製造する為

科学者たちと共に旅立つのですが・・。


似たような感染者モノの『28週後・・・』を

世界的規模に拡大させたような感じの作品でした。

感染者の数は予告編を観ていただけると分かりますけど

ものスゴイ人数です。

動きがとても速く音に敏感です。

人間に噛みつくけれど普通のゾンビ映画のような

内臓をムシャムシャ食べるシーンはありません。

制作者は、おそらくホラー映画としてではなく

パニック映画として観てもらいたいのかな?と思いました。

ネタバレになるので詳しくは書きませんけど

ゾンビの対抗策が変わっていました。

途中で眠くなる事がありましたけど

迫力があるシーンが多く面白かったので

映画館に観に行って良かったです♪


オススメ度】 











スポンサーサイト
[ 2013/08/12 22:06 ] § ゾンビ映画 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する