上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

飛び出す 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 (2013年)

悪魔のいけにえ3D
【原題】TEXAS CHAINSAW 3D
【制作国】アメリカ
【収録時間】94分
【監督】ジョン・ラッセンホップ
【制作】カール・マッツォコーネ
【原案】スティーヴン・サスコ
    アダム・マーカス
    デブラ・サリヴァン
【脚本】アダム・マーカス
    デブラ・サリヴァン
    クリステン・エルムズ
【音楽】ジョン・フリッセル
【出演】アレクサンドラ・ダダリオ(ヘザー)
    タニア・レイモンド(ニッキ)
    トレイ・ソングズ(ライアン)
    ケラム・マレッキ=サンチェス(ケニー)
    ショーン・サイポス(ダリル)
    ダン・イェーガー(レザー・フェイス)
    ジョン・デュガン(グランパ)
    ビル・モーズリィ(ドレイトン・ソーヤー)
    ガンナー・ハンセン(ボス・ソーヤー)
    マリリン・バーンズ(ヴァーナ・カーソン)



感想



1974年に制作された「悪魔のいけにえ」のラストシーンから

始まる正統派の続編です。

1986年の「悪魔のいけにえ2」が制作された時は

続編ではなかったのでガッカリされた人も

多かったのではないでしょうか?

なのでファンにとっては待ちに待った続編ですね!


今回の作品では「悪魔のいけにえ」に出演されていた

グランパ役のジョン・デュガンさんが同じ役柄で出演され、

生存者サリー役を演じていたマリリン・バーンズさんが

今回のヒロインの亡き祖母役で出演

レザー・フェイスを演じられていたガンナー・ハンセンさんは

ソーヤー家のボスを演じられています。

「悪魔のいけにえ2」に出演されていた

ビル・モーズリィさんも同じくソーヤー家の家族として

出演されている所もファンにとっては見所だと思います。


「悪魔のいけにえ」のシリーズは何作か制作されていますけど

大まかな話の流れは殆ど同じ感じでした。

今回はソーヤー家の人間がオープニングで殆ど殺されてしまうので

レザーフェイスが1人で大活躍します。

3Dなのでチェーンソーが飛び出て見えるのが良かったです♪

他の場面では奥行きを感じる程度で殆ど飛び出て見えませんでした。

ホラー映画ファンとしては、

もっと血しぶきや内臓が飛んで見えるような3Dが見たかったです。

そういう過激なシーンは1シーンくらいで

R18の割には大した事はありません。(私的にですが(;^_^A アセアセ・・・)

オリジナルと比べると狂った人間がレザーフェイスだけなので

正直、あまり怖いとは思えませんでした。


中盤までは、いつもの「悪魔のいけにえ」っぽい感じの展開で

後半は一家を殺された復讐劇みたいな内容になるので

何か今までと違った新鮮感はありました。

3D目当てで見に行くとガッカリするかも知れませんが

正統派の続編と言う点では観る価値はあると思います。



あらすじ



1973年テキサス州のニュートで人皮を被った大男と、

その家族(ソーヤー家)に友人を殺されたと通報が入り

保安官と暴徒化した町の男たちが家に集結!

銃を発砲し火炎瓶を投げ込み一家を虐殺

子供のいない町人の1人の男が外に逃げ延びた母親と赤子を発見すると

母親を蹴り殺し赤子(ヘザー)を秘かに自分の子として育てる事になりました。

20年後・・。

成長したヘザーは事件の事を何も知らないまま精肉店で働いていました。

そこへ弁護士から実の祖母が亡くなり家を相続して欲しいと言う知らせが入り

本当の自分のルーツを探る為友人たち4人と相続する家に向かうことに。

しかし、そこには生き延びていたレザーフェイスが潜んでいるのでした・・。



オススメ度】 





スポンサーサイト
[ 2013/07/21 23:04 ] † ホラー映画 【2013年】 | TB(-) | CM(2)

殺人鬼ホラーの定番中の定番ですよね・・・・日本が舞台だと現実味ないですが 
アメリカの田舎だと起こりそうな・・・・・・(笑)
最初の勢いのままじゃんじゃんと行って欲しいですね
[ 2013/12/25 20:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

カズさん、今晩は!
確かに日本でレザーフェイスみたいな殺人鬼は聞いた事がありませんよね、
広大なアメリカなら在りえますが。(;^_^A アセアセ・・・
途中、チョット退屈でしたね。
[ 2013/12/26 21:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する