ゴースト・フライト407便 (2012年)

ゴースト・フライト
【原題】DARK FLIGHT
【制作国】タイ
【収録時間】105分
【監督】イサラー・ナーディー
【出演】ピーター・ナイト(バンク)
    マーシャ・ワタナパーニット(ネウ)




内容&感想】


10年前に1人の客室乗務員以外

全員死亡する事故を起こしたサンセット航空407便が

バンコクからプーケットに向けてフライト中

1人の巨漢男性が霊に憑依され

突然首が360度回転し通路に倒れ込みました。

この出来事がきっかけとなり沢山の幽霊が機内に出没し

大騒ぎになりました。

その直後、機械の故障により

機内に酸素が供給されなくなってしまうのでした・・。


今まで幽霊が出る作品を色々見て来ましたが

ここまで沢山登場する映画も珍しいと思います。

幽霊わんさか祭りみたいな感じ。

幽霊の見た目はゾンビみたいで、

中には死んで再び生き返った人もいました。

登場人物が皆、個性的なのが良かったです♪

● 1人娘をイギリスに留学させたい両親と実はパイロット・スクールに通いたがる娘

● 香港出身の可愛い女性とドレッド・ヘアーの男

● 貨物室に閉じ込められフライトしてしまった整備士の男性

● 10年前に奇跡の生還をした客室乗務員の女性

● オカマの客室乗務員  など・・。

幻覚が見えてしまい殺し合いになってしまう所が

ホラー映画として良かったと思います。

怖いとは思えなかったけれども、最後まで飽きずに楽しめる作品でした。



オススメ度】 




スポンサーサイト
[ 2013/06/27 21:47 ] † ホラー映画 【2012年】 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する