ブランデッド (2012年)

ブランデッド
【原題】BRANDED
【制作国】ロシア
【収録時間】106分
【監督・制作・脚本・出演】ジェイミー・ブラッドショー
             アレクサンダー・ドゥーラレイン
【音楽】エドゥアルド・アルテミエフ
【出演】エド・ストッパード(ミーシャ)
    リーリー・ソビエスキー(アビー)
    マックス・フォン・シドー(ジョセフ・パスカル)
    ジェフリー・タンバー(ボブ)



感想】

予告編を観た予想ではエイリアンが地球を侵略する

恐ろしいSFホラーかと思いましたが違っていました。

広告業界で活躍していた主人公が同じ広告業界の者の陰謀により

仕事を失なってしまいましたが、夢の中のお告げを実行した所

今まで見えなかった怪物が見えるようになった話です。

エイリアンのような怪物は主人公にしか見えません。

なので怪物が建物を破壊したり直接危害を受ける事はありません。

この怪物は人間の欲求を餌にして巨大化します。

怪物が引き起こすパニック作品ではなく

広告業界の人間ドラマという感じに思えました。

頭を空にして楽しめるような作品ではありません。

マーケティングの方法によって消費者の意識が変わってしまう恐ろしさは

現実にも在り得るかも知れないと思いました。

怪物ナシでもドラマは面白かったのでSFモノにしなくても良かったのでは?

106分はチョット長いなと思いました。(;^_^A アセアセ・・・



内容】


ヨーロッパ広告賞で最優秀賞を受賞した売れっ子広告マンの

ミハイル・ガルギン(通称ミーシャ)は

ロシア広告業界の先駆者のボブの姪アビーと共に

全身の痩身整形手術を行なって美しく変身する番組を企画したところ

出演女性が手術後に昏睡状態になり広告業界から遠ざかる事に・・。

その裏には同じ広告業者がファーストフードの人気を回復させるため

肥満を美とする価値観を変えると言う狙いが隠されていました。

田舎で牛の放牧をして暮らしていたミーシャは

ある日、夢でお告げを聞き実行した所

見えない怪物が見えてしまうようになるのでした・・。


オススメ度】 SF作品としての評価です

スポンサーサイト
[ 2013/06/07 22:36 ] § SF・パニック系ホラー映画 | TB(-) | CM(2)

DVDで日本語タイトルがついてるなら、これは僕でも入手できそうですね。(さすがにロシア語音声だけじゃわからないです…)
とはいえSF度は低めなんですか。ゼイリブみたいな感じかな。
紹介ありがとうございます。
[ 2013/06/16 22:39 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

フロストさん、今晩は!お久しぶりですね♪

この作品は大手レンタルのツ●ヤで大量にレンタルされていましたよ。

SFと言えるのか?と言う感じですね、確かにセイリブと似ている点はありますが

こちらは全然怖くないです。
[ 2013/06/17 20:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する