アウトブレイク・ライジング (2011年)

アウトブレイク・ライジング
【原題】GERM
【制作国】アメリカ
【収録時間】85分
【監督】ジョン・クラドック
【脚本】J・T・ブーン
【出演】マイケル・フローレス(マックス)
    マルグリット・ミッチェル(ブルック)
    ベス・プラット(カレン)
    ゾイ・ミラー(ステフ)



内容&感想】

人工衛星が大気圏に突入する直前に隕石と衝突し爆発

粉々になった破片に地球外の微生物が付着しており

何も知らずに触った者が謎のウィルスに感染

人肉を食べるようになり次々と感染者が増えてゆきます。

話の舞台は森の中の小さな田舎町で

そこで暮らす一家を中心に話が展開してゆきます。

ドラマの部分は正直面白いとは思えませんでした。

何故かと言うと人間関係がよく分からなかったからです。

主人公の家族が何人いるのか?不明。

長女が副保安官と恋人関係になる事を拒否する理由も不明。

よく分からないまま話が進んでも面白くないですよ。(;^_^A アセアセ・・・


感染者が登場するのは開始から40分くらいでした。

「28日後・・・」のようにダッシュして襲って来るので

迫力がありましたが、

お食事シーンには力が入っておらず

噛みついて皮を喰いちぎる程度が殆どでした。

感染者は超音波のような音を聞くと頭が破裂しますが

グロさは大した事ないです。

謎の寄生虫に襲われるとか、オリジナルの展開が

あれば良かったですね。

酷い作品では無いけれど、内容はイマイチに思えました。


オススメ度】 





スポンサーサイト
[ 2013/05/15 22:15 ] § ゾンビ映画 | TB(-) | CM(2)

超音波のような音を聞くと頭が破裂…あの最凶ブラックコメディ・ホラー映画「マーズ・アタック」の悪夢再び…((((;゚Д゚)))ガクブル
[ 2013/06/16 23:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

フロストさんへ★マーズアタックはフロストさんのトラウマ映画でしたね、
この作品も似ているけれど、脳が破裂するシーンは少ないので全然大丈夫だと思います。
私は逆にもっと観たかったですけどね。(;^_^A アセアセ・・・
[ 2013/06/17 21:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する