上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラキュリアン (1987年)






Poisonous Flower




















【原題】THE MONSTER SQUAD

【製作国】アメリカ

【収録時間】82分

【監督・脚本】フレッド・デッカー

【製作総指揮】ピーター・ハイアムズ

【脚本】シェーン・ブラック

【特撮】リチャード・エドランド「スターウォーズ」「ポルターガイスト」

    スタン・ウィンストン「ターミネーター」「エイリアン2」

【音楽】ブルース・ブロートン

【出演】アンドレ・ゴウアー(ショーン)

    ロビー・カイガー(パトリック)

    スティーヴン・マクト(デル)

    ダンカン・レガー(ドラキュラ伯爵)





叫び観想】




「クリープス」の監督フレッド・デッカーさんの作品です。


モンスターが総出演するホラー映画って珍しいですよね。

吸血鬼・狼男・ミイラ男・フランケンシュタイン・半漁人が登場します。

ホラー映画マニアにはたまりません音譜


話の内容はは小・中学生向きに作られた感じで、

怖いと言うよりも楽しかったです。

私的には、もっと怖いシーンがあった方が良かったですね。


登場するモンスターは弱くて性格が良かったです。

狼男は警察に行って「変身する前に監禁してくれ!」と頼んだり、

フランケンは友達になったりします。


この作品の見所は大御所の2人が作られている特撮ですね。

モンスターのメイクが素晴らしいです!

特に私が良かったと思うシーンはミイラ男のラストシーンです。


「ポルターガイスト」に似た穴に吸いこまれるシーンも良かったですよ。


内容は残念ながら、それほど面白いとは思えませんでした。

子供たちがモンスターと戦うシーンにもっと力を入れた方が

話が盛り上がったかも知れません。

惜しい作品だと思いました。





ドクロあらすじ】




       ある日、警察署に狼男だと名乗る男がやって来ました。


       男は「自分を監禁して欲しい」と言います。


       満月を見ると大暴れし、銃で撃ち殺されました。


Poisonous Flower







Poisonous Flower

  男の遺体を車で搬送中に


  狼男に変身して甦り


  ドライバーは殺されてしまいました。


  







Poisonous Flower


 博物館では2千年前のミイラが


 消えてしまったと騒ぎになっていました。




 その頃、部屋のクローゼットの中にモンスターを発見したユージンは父親に教えに行きました。


 父親はそんなの居るはずないと決めつけ、クローゼットを開けただけで中を見ませんでした。 


 父が部屋から出て行った後に、ミイラは外へ出て行きました。



Poisonous Flower







 警察官の父親が帰宅後、母と口論をしているのを覗き見していたショーンは


 2人の会話からモンスターが実在している事が分かり、


Poisonous Flower







Poisonous Flower



 怪物クラブの仲間を招集しました。







                 ユージンはミイラを見たと証言しました。


Poisonous Flower









Poisonous Flower

 5人と犬1匹でモンスター討伐隊を結成し


 戦う事を決意しました。







   100年前の世界から未来にやって来たドラキュラ伯爵は


   モンスター仲間を招集し、ヴァン・ヘルシングが隠した御守りを見つけて


   この世界を支配しようと企んでいました。


Poisonous Flower








 ドラキュラ伯爵はフランケンに「子供が持っているヴァン・ヘルシングの日記を取り返せ!」と


 命じました。


Poisonous Flower











    ヴァン・ヘルシングの日記の内容から、モンスターの陰謀を知った子供たちは


    モンスターよりも先に御守りを見つけ出そうとするのでした。


Poisonous Flower




 


 





目オススメ度】 ドキドキドキドキドキドキ





スポンサーサイト

1 ■無題

ピーター・ハイアムズ監督が製作総指揮と言う事で期待して劇場で観たんですが、内容的にこども向けだったんでちょっと予想外でしたwww!
まぁまぁ楽しめた作品ではありますw。
[ 2011/08/02 09:52 ] [ 編集 ]

2 ■Re:無題

>ヒロ軍曹さん
映画館で観られたのですか!小・中学生なら楽しめるかも知れませんね。
大人が観るにはチョット刺激が足りないです。
[ 2011/08/02 22:50 ] [ 編集 ]

3 ■無題

ご無沙汰です、お引越しされてたんですね。
この作品中途半端に短いので、何らかの事情でカットを余儀なくされたのではとの話もありました。
狼男は変身対して常に苦悩するので、ユニバーサルでも助けを乞うシーンや治療望むシーンがあるのであながち間違ったシーンでは無いとお思います。
リメイクの話があったとお思うのですが・・・
[ 2011/08/03 03:54 ] [ 編集 ]

4 ■Re:無題

>tatoosnakedelさん
お久しぶりです!新ブログに御訪問ありがとうございます。
カットされていなければもっと面白かったかも知れませんね。
リメイクされるのですか!それは楽しみです。
[ 2011/08/03 23:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/43-224a6fe2