上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インブレッド (2011年)

インブレッド
【原題】INBRED
【制作国】イギリス
【収録時間】98分
【監督・脚本】アレックス・シャンドン
【特殊メイク】ダンカン・シャーマン
【音楽】デヴィッド・アンドリュース
【出演】ジョー・ハートリー(ケイト)
    ジェームズ・ドハティ(ジェフ)
    シーマス・オニール(パブのマスター)
    クリス・ウォーラー(ドワイト)
    ジェームズ・バロウズ(ティム)



内容&感想】


犯罪を犯した少年少女が社会福祉士の引率で

ある田舎町で社会奉仕活動をする事になったのですが

その町の住人達は全員殺人狂で旅行者たちを捕まえては

血みどろの殺戮ショーを行っていたという話です。


狂った町の住人たちは幽霊じゃないけど

「2000人の狂人」と似たような内容でした。

殺戮ショーは馬とか機械とか使い

結構グロかったですが

ショー自体は思ったより短い感じでした。

被害者の人数をもう少し増やしたら良かったかも。

特殊メイクはCGも使われているせいか

グジャドロ~ッ!って感じで過激です。

そういうのが苦手な人は観ないでくださいね。

ラストは呆気なかったのが残念に思えました。

私的には反撃シーンに力を入れて欲しかったです。



オススメ度】 


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/385-5f787f0e