上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TEST10 テスト10 (2011年)

テスト10
【原題】Blood Work
【制作国】アメリカ/カナダ
【収録時間】100分
【監督】エリック・ワーセンバーグ
【制作】クリス・チェサー
【脚本】デヴィド・ナーマド
【出演】トラヴィス・ヴァン・ウィンクル(グレッグ)
    トリシア・ヘルファー(ウィルコックス博士)
    ジョン・ブレガー(ロブ)
    リク・ヤング(ナイジェル)
    ジョー・ピングー(アーロン)




観想】


つい先日「ex エックス」という治験モノを観ましたが

現実離れした感じの内容で私には怖いとは思えませんでした。(;^_^A アセアセ・・・

この作品は普通の製薬会社の研究所が舞台なので

現実に起きたら怖いなと思いました。

私は注射が大嫌いなので、

いくら高給でも治験のバイトはしないと思います。

この作品の怖さは「薬物依存」

「麻薬」と同じで狂ったように薬を求める所です。

最後の方にはゾンビ映画みたいな凄い事になります。

これは観ないと損をする面白い作品だと思います♪



観想】


グレッグとロブは学校の冬休みを利用して

ラヴェキシン薬品の治験モニターに

2週間参加をする事にしました。

ウィルコックス博士から「RXZ-19」はアレルギーの薬で

2日おきに5回投与し定期的に血液や身体の検査を行うという

説明を受けました。

報酬は食事付きで3150ドルだと言います。

同じ薬品の治験者は老若男女10人

彼らは説明とは違う効能薬品の実験台にされてしまい

大変な事になるのでした・・。



オススメ度】 





スポンサーサイト

邦題はイマイチですが

昨日、観ました!
あまり期待していなかったのですが、意外に面白いではないですか。
被験者がゾンビ化しちゃうのがいいですね。
主人公と博士がもうちょいアクの強い俳優だったらよかったかなぁとちょっと思いましたが、なかなか楽しめる作品でした。
[ 2012/08/06 08:48 ] [ 編集 ]

Re: 邦題はイマイチですが

Superfuzz Bigmuffさん、今晩は!

見られましたか!似たような作品は色々あるけれど

これは掘り出し物作品でしたね。

後半ゾンビ映画みたいになる所が私も良いなと思いました。
[ 2012/08/07 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/281-3eb7c6c1