ナイトレイジ (2010年)

ナイトレイジ
【原題】THE KILLING JAR
【制作国】アメリカ
【収録時間】91分
【監督・制作・脚本】マーク・H・ヤング
【制作】ジョナサン・サカー、パトリック・デュラム
    ウィリアム・ボイアー
【音楽】エリア・クミラル
【出演】マイケル・マドセン(革ジャンの男)
    アンバー・ベンソン(ノーリーン)
    ダニー・トレホ(店長のジミー)
    ハロルド・ペリノー(ジョン・ディクソン)
    



観想】


邦画「アウトレイジ」とタイトルが似ていて

こんなジャケットでは興味が湧かないと思いますが

なかなか面白いサスペンス作品でした♪

小さな田舎町で一家皆殺しの凄惨な事件が発生!

閉店間際のレストランに

犯人と思われる怪しい男が客としてやって来る話です。


竹内力さんに似ているマイケル・マドセンさんの

悪役が良かったです。

ダニー・トレホさんも出演されていますので

強面フェチの人には良いかも知れません。(笑)


それ程、出演者が多くない籠城モノなので

退屈かな?と途中で心配になりましたが

最後までダレる事なく楽しめました。


でも私的にチョッと残念に思えた点は

革ジャンの男が何でこんな事をしたのか?

動機が理解出来ない事です。(ここまでヤルか?)


真犯人の告白も呆気なかったように思えました。

最後に少し捻りのある展開があれば良かったかも。




あらすじ】


ある雨の日の夜・・・


田舎町シルバーレイクのレストランでは

保安官のロニーと常連のハンク(元兵士)

ナイト 常連客

駆け落ち中のカップル(アーリーンとビリー)

ナイト カップル

NYのブルックリンに住んでいるセールスマンのジョンが

ナイト セールスマン

食べにやって来ていました。


ラジオでは隣町のアバディーンでカーター一家が

黒いトラックに乗った人物に皆殺しにされたと言う

凄惨なニュースが流れていました。


暫くすると店に革ジャンを着た怖そうな男性客が

現れました。

ナイト 革ジャンの男

保安官のロニーが尋問してみると

男は何も答えようとしませんでした。

金だけ置いて店から出て行ったのですが

男は銃を持ち、再び店に戻って来るのでした・・。

ナイト0


オススメ度】 










スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/254-2041bddd