上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デッドウォーター (1987年)






Poisonous Flower
【原題】THE CURSE

【製作国】アメリカ

【収録時間】99分

【監督】デヴィッド・キース

【製作】オヴィディオ・G・アンソニティス

【原作】H・P・ラヴクラフト「異次元の異彩」

【脚本】デヴィッド・チャスキン

【出演】ウィル・ウィートン(ザック)

    キャスリーン・ジョーダン・グレゴリー(フランシス)

    エイミー・ウィートン(アリス)

    クロード・エイキンス(ネイサン)




叫び観想】


農場に隕石が落下して、謎の液体が流出!

その汚染水を知らずに摂取して大変な事になってしまう話です。


最近の作品では「キャビンフィーバー」も水で感染してしまう話でした。

「キャビン~」は感染する人間がメインに描かれていましたが、

この作品では、汚染水を浴びた野菜、果物、家畜の影響が描かれています。

人間が感染すると顔に大きな吹き出物が現れ、凶暴に変化します。


この作品、感染者の特殊メイクが顔だけだったのが残念に思えました。

顔が凄い事になっているのに腕はキレイなままなのです。( ̄ー ̄;


普通のホラー作品と比べると、ドラマの部分がしっかりと作られていました。

経済的な理由で再婚をした母親とその子供たちの話で、

息子が義父に殴られるシーンが多いので可哀想に思えました。


かなり怪しいジャケットなので、ヘンテコな内容かと思いましたが、

見ごたえのある名作だと思います。

DVD化される事があったら是非御覧くださいね。




ドクロあらすじ】



 ザックの母親はテネシー州のテリコプレインズの大農場を持つネイスンと再婚。

 ネイスンには連れ子のサイラスがいました。


 性格の悪い義父と義理兄にザックは馴染めませんでした。


Poisonous Flower













 母のフランシスは息子のザックに「上手くやるよう努力してちょうだい」とお願いしました。



Poisonous Flower













 ある夜、農場に隕石が落下!


 ザックは近くに暮らすアラン医師を呼びに行きました。



Poisonous Flower












アラン医師は「調査が終わるまで隕石に近づかない方が良い」と皆に話しました。





翌日、不動産屋のチャーリーに「隕石の調査を専門家に頼もうと思っている」と話すと、


「専門家を呼ぶと建設計画が変更されて2人とも大損する、

アランが調査をしてみて、手に負えないようなら頼んだらどうだ?」と言いました。


2人はネイスンの農場の土地を買収しようと企んでいたのです。


Poisonous Flower
















Poisonous Flower


  チャーリーの忠告通り、


  アランが隕石の調査を行う事に。









   ハンマーとノミを使い、隕石を叩いてみると中から液体が出て来ました。


   そこで調査が終了となりました。


Poisonous Flower













 翌朝、アラン医師は「あの隕石の正体が分かったよ!」と知らせに来ました。


 飛行機から落下したトイレの汚水タンクだと言うのです!


Poisonous Flower













 その日の夜・・。


 隕石が光るのを目撃したザックが見に行くと、


 ドロドロに溶けて地面に吸収されていきました。



Poisonous Flower











 リンゴの収穫中に不動産屋のチャーリーがリンゴを買いにやって来ました。


 一つ味見させてあげると、



リンゴの中に大量のウジ虫が!


           Σ-=≡(|li゜Д゜ノ)ノギャァー!



Poisonous Flower














Poisonous Flower




 水を飲んだ事で母の様子が


 おかしくなって行きました。







 家畜の肉が腐り、皮膚の中から大量の昆虫が!

 ォエ~( ̄┳ ̄|||)・・・・・


Poisonous Flower















   オジサンかと思ったら、母親でした! ↓



Poisonous Flower














 ラストはかなり派手な感じになります!





目オススメ度】 ドキドキドキドキドキドキドキドキハートブレイク

スポンサーサイト

1 ■無題

原作ラヴクラフトですね!
この内容と題名からすると全集4巻の『宇宙からの色』の映画化でしょうか。
昔、原作短編を読んだ時は背筋がゾッとしました。
映画では侵略者は『水』かあ・・・でもけっこう原作に忠実っぽい・・・これはぜひ観てみたいです。

リンゴに虫が~っ
この中で一番恐ろしい画像・゚・(ノД`)・゚・。
[ 2011/07/03 23:08 ] [ 編集 ]

2 ■Re:無題

>フロストさん
私は原作を読んだ事がありませんが、
御存じとは流石です!
この作品の前に「襲い狂う呪い」と言う作品が作られました。
今回で2回目の映画化みたいです。

こんなリンゴを自分が食べたら嫌ですよね。
[ 2011/07/04 22:40 ] [ 編集 ]

3 ■無題

ゴジラの卵かと思ってしまいましたwww!

虫系は苦手だァ~!!と、言いつつ観てしまうんだけどね・・・。
[ 2011/07/07 10:36 ] [ 編集 ]

4 ■Re:無題

>ヒロ軍曹さん
そうそう、私もイモムシ系は大嫌いなんですけど、怖いモノ見たさってありますよね。
[ 2011/07/07 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/22-cc60fded