上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クリープショー2 怨霊 (1987年)

クリープショー2
【制作国】アメリカ
【収録時間】92分
【監督】マイケル・ゴーニック「ゾンビ(78)撮影」
【制作】デヴィッド・ボール
【制作総指揮】リチャード・P・ルビンスタイン
【原案・出演】スティーヴン・キング
【脚本】ジョージ・A・ロメロ
【特殊効果・出演】トム・サビーニ
【音楽】レス・リード




観想】


3話のオムニバス作品です。

「クリープショー」は5話だったので何か物足りない感じがしましたが

どれも面白かったです

1話目の「木彫りのインディアン酋長」

木彫りの人形が動き出して悪者をやっつける話で、

使う武器がそれぞれ違う所が良かったです。

インディアン人形がカッコイイ!

長い話なら、もっと面白くなりそうな気がしました。


2話目の「筏 いかだ」

映画「ブロブ」に似ている

謎のアメーバーのような生物が湖に棲みついていて、

泳ぎにやって来た若者たちを次々と襲う話です。

単純な内容でしたが、とても面白かったです。

湖に引き込まれるシーンがとてもリアルに出来ていて

驚きました。(ラストシーンにはビックリ!)

この話は一見の価値があると思いますよ。


3話目の「ヒッチハイカー」

ヒッチハイカーをひき逃げした女性が

ゾンビのようになったヒッチハイクの男にしつこく追いかけられる話です。

実際に同じ目に遭ったとしたら怖いだろうけど、

あまりにもしつこすぎて笑える話でした。






あらすじ】 ※ ネタバレ注意!


木彫りのインディアン酋長 
(出演)ジョージ・ケネディ(店長レイ)
    ドロシー・ラムーア(妻マーサ)


以前は活気のあった町も工場が無くなり失業者が増え

ゴーストタウンのようになっていました。

30年間ここで店を経営しているレイの妻マーサは

最近はツケばかりで現金支払いが減っていると指摘し

善意で商売が成り立たないと夫に廃業を勧めました。


2人がそんな話をしていると、

インディアンのリーダー

ベンジャミンが店にやって来ました。

一族の借金が溜まっているお詫びとして、

それぞれが一番大切にしているアクセサリーを集め、

担保にしたいと持って来たのです。

2年たっても借金が返せなければ、あんたの物になると言います。

ク 善意

その申し出にマーサは感心しました。

ベンジャミンが車で帰った後、店に戻ると

3人の強盗が待ち構えていました。

ク 強盗


ベンジャミンの甥のサムは現金と商品を奪い

ハリウッドで役者になると言います。


サムは店主のレイと妻を銃で撃ち殺し、

店の外に立っているインディアン人形に

1発発砲し3人で車で逃走しました。

ク 像1

車が去った後、木彫りの人形が動き出し

3人の若者を追うのでした・・。

ク 像2






筏 いかだ
(出演)ジェレミー・グリーン(ラバン)
    ダニエル・ビール(ランディ)
    ページ・ハンナ(レイチェル)


4人の男女が肌寒い10月に湖に泳ぎにやって来ました。

湖の沖に浮かぶ筏に泳いで向かう途中、

ランディが湖に浮かぶ何かに鴨が水中に引きずり込まれる姿を目撃!

その謎の物体がこちらに向かって来ました。

ク 廃油?


一見廃油のようでしたが、

液体を触ろうとしたレイチェルが水中に引き込まれてしまいました。

ク 襲われる

彼らは果たして無事に岸まで辿り着けるのでしょうか?






ヒッチハイカー
(出演)ロイス・チャイルズ(アニー)
    トム・ライト(ヒッチハイカー)


弁護士の妻アニーは夫に内緒で男を金で買い遊んでいました。

11時30までに帰れば夫が不在なのでバレずに済むのですが

目覚ましが壊れていた為、30キロの距離を7分で帰らないと

間に合わず、上手い言い訳を考えながら猛スピードで

車を走らせていました。


山道を走行中に道路の端に立っていたヒッチハイカーを

撥ねてしまいました。

ク ヒッチハイク1



怖くなったアニーは急いでその場を去りました。

後からやって来た車が発見し警察に通報。


再び山道を走行していると、

さっき撥ねてしまったヒッチハイカーの姿が!

死んだと思われた男は血まみれになりながら

アニーをどこまでも追い続けるのでした・・。

ク ゾンビ



オススメ度】 













スポンサーサイト

1作目が強烈な作品だったので、2はちょっと印象が薄いかな。
それでもなかなか面白い作品でした。
僕は第2話が好きですね。
ビックリする様なラストシーンでしたっけ?
忘れちゃってるので、また観直したいです。
[ 2012/03/29 23:19 ] [ 編集 ]

Re: 筏

Superfuzz Bigmuffさん、今晩は!

私も同感で、2の内容を思いだせなかったので再見しました。

「筏」のラストシーンはマジで!って感じでした。

多分、観たら思い出すと思いますよ。
[ 2012/03/30 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/197-5a210b40