上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔界の館 (1985年)

魔 魔界の館
【原題】THE HORROR STAR
【制作国】アメリカ
【収録時間】88分
【監督】ノーマン・T・ヴェイン
【制作】キャリー・ライト、パトリック・ライト
【脚本】ノーマン・サディアス・ヴェイン
【音楽】ジェリー・モーズレイ
【出演】フェルディナンド・メイン(コンラッド・ラグゾフ)
    ルカ・ベルコヴィッチ(セイント)
    バーバラ・ピラヴィン(エタ・ラグゾフ)
    ジェニファー・スターレット(メグ)
    ジェフリー・コムズ(スチュー)


観想】


タイトルとジャケットのイメージではゴシックホラーなのかと

思っていましたが違いました。

年老いたホラー映画俳優が亡くなり、

その遺体を盗んだ学生たちが

甦ったホラー映画俳優に次々と殺されてしまう話です。

正直、あまり期待していなかったのですが予想を上回る面白い作品でした。

何が面白かったかと言うとゾンビとなって甦った俳優(ラグゾフ)が

超能力を使う所です。

物体を持ち上げたり、火を出したり、毒ガスを出したりと

殺害方法が色々と工夫されているのです。

「死霊のしたたり」のジェフリー・コムズさんも被害者役で出演されています。

ラグゾフは生前に事故に見せかけ20人を殺害した事から

地獄に堕ちたのですが、霊能者の力で甦ります。

地獄の使者みたいな感じです。

DVD化される事がありましたら是非御覧ください!




あらすじ】


ホラー映画スターのラグゾフは学校の講演会に招待され

生徒たちの熱い歓迎を受けました。

魔 講演会

ところが心臓発作で倒れ講演は中止に。

ラグゾフは自分がもう長く生きられないと思い、

旧友の映画監督ウルフガングに最後の映画の制作を頼んでいました。

話している最中にラグゾフの意識が無くなり

死んだと思ったウルフガングは今までの不満をぶちまけました。


おまえがウェイターをしていた時に拾ったのは俺だ!

最初の役、最後の役をつけてやったのも俺だ!

しかし貴様は大金持ち、俺は破滅!

何もかも俺のおかげなんだ!地獄へ行きな!


魔 監督暴言

死んだと思ったラグゾフは実は生きており

ウルフガングの本心を聞き激怒!

クッションを顔に押し付けて殺害しました。

魔 監督殺害

殺害した後、ラグゾフは自ら棺に入り永遠の眠りに着いたのでした。



映画スターのラグゾフの葬儀は盛大に行われ

魔 葬儀

生前に撮った葬儀用の映像をスクリーンで流し

参列者たちから盛大な拍手が!

魔 葬儀ムービー


その日の深夜・・。

ラグゾフのファンだった6人の学生が霊廟に侵入。

面白半分に死体を盗む事にしました。

魔 霊廟

学生たちは生前ラグゾフが撮影に使用していた大きな屋敷に侵入し

死体と一緒に夕食を食べ、ダンスを踊ったりして楽しんでいました。

魔 ディナー

死体が盗まれた事にショックを受けた妻のエタは

霊能者の友人に頼み、死体が盗まれた場所を透視してもらう事に。

エタは「盗んだ奴らを貴方がいた地獄に落として燃やして!」と

魔 霊能


叫ぶと棺が爆発し、ラグゾフが地獄から甦りました。

魔 爆発

甦ったラグゾフは超能力を使い学生たちを次々と

殺害してゆくのでした・・。

魔 超能力



オススメ度】 
スポンサーサイト
[ 2012/02/04 22:29 ] § ゾンビ映画 | TB(0) | CM(2)

ジェフリーコムズ

一番好きなホラー俳優です!!VHS探します!!内容も良さそうだし。
[ 2012/02/05 21:40 ] [ 編集 ]

Re: ジェフリーコムズ

ジョージさん、今晩は!

思ったよりも楽しめましたよ。

コムズさんは若者グループの1人役なので、

それ程活躍しませんが、機会があったら是非御覧くださいね♪
[ 2012/02/06 22:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/145-23adc76b