上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悪霊の餌食 (2009年)


悪霊の餌食
【原題】DAMNED BY DAWN
【制作国】オーストラリア
【収録時間】81分
【監督・制作・脚本】ブレッド・アンスティ
【制作】ルーク・ギブソン
【音楽】フィル・ランバート、スコット・マッキンタイア
【出演】レニー・ウィルナー(クレア)
    タリン・エヴァ(ジェン)
    ダニー・アルダー(ポール)
    マーク・テイラー(シモ)



観想】


この作品を観られた方々の評価が高かったので期待して鑑賞。

確かに面白い作品でした!


山奥にある城のような一軒家が舞台。

一日中霧が掛っていて不気味なムードです。

途中から夜なのか?昼なのか?よく分からなくなりました。(;^_^A アセアセ・・・

登場人物には、特殊メイクをしたような恐ろしい顔の老婆が出て来ます。

その老婆が孫に骨壷を送って来たというオープニングから話に引き込まれます。

私は今まで妖精バンシーを題材にした作品を2作品観ましたが、

この作品が一番怖くて面白かったです。

妖精バンシーが登場するシーンは怖がりの人にはトラウマになるかも知れません。

後半からの展開はイマイチ盛り上がりに欠けているように思えました。

もっとゾンビに力を入れたら面白くなったかも。

オーストラリアの作品って良作が多いですね。

今後も、この監督には頑張って欲しいです。



あらすじ】


クレアは1年半ぶりに帰郷。

実家には寝たきりの祖母と父親、妹のジェンが3人で暮らしていました。

恋人のポールを初めて家族に紹介。

悪 祖母に会う

1ヵ月前、クレアの元に「大事にするように、時が来れば分かる」とメモを付け

祖母から骨壷が送られて来ました。

祖母に理由を尋ねると、「それはここに近付けてはいけない、

オニール家の為に嘆く婦人が私の旅路を見届けに来るから、

邪魔をしてはいけない」と言います。

クレアには祖母の言っている意味が分かりませんでした。


その日の夜・・。


寝ていると森の奥から女性の悲鳴のような声が聞こえて来ました。

男たちは銃を持って森に様子を見に行く事に。

悪 泣き声


内容はこの辺で。

この後、大変な事態になって行きます。

悪 ゾンビ


オススメ度】 













スポンサーサイト
[ 2011/12/20 22:27 ] § ゾンビ映画 | TB(0) | CM(2)

ライミ調?

この作品のDVDはかなり前に買ったまま観ていませんでした・・・。
日本でもリリースされたのですね。
予告編はなかなかインパクトがありました。
「死霊のはらわた」の影響大との評判なのですが、どうなんでしょう?
早速観てみます!
[ 2011/12/21 13:59 ] [ 編集 ]

Re: ライミ調?

Superfuzz Bigmuff さん今晩は!

手元にあるなら是非御覧ください♪面白いと思いますよ。

私はこの作品を観ていて「死霊のはらわた」は連想しませんでした。

今までに無いオリジナルな感じが良かったです。
[ 2011/12/26 22:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/127-72622b98