上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デビル (2011年)

デビル
【原題】DEVIL
【制作国】アメリカ
【収録時間】80分
【監督】ジョン・エリック・ドゥードル「REC:レック/ザ・クアランティン(08)監督」
【制作】M・ナイト・シャマラン「シックス・センス(99)監督」
    サム・マーサー
【原案】M・ナイト・シャマラン
【脚本】ブライアン・ネルソン「30デイズ・ナイト(07)脚本」
【音楽】フェルナンド・ベラスケス
【出演】クリス・メッシーナ(ボーデン刑事)
    ローガン・マーシャル=グリーン(トニー)
    ボヤナ・ノヴァコヴィッチ(サラ)
    ジェニー・オハラ(ジェーン)
    


観想】



M・ナイト・シャマランさんのアイデアを新鋭監督が映画化するプロジェクト

「ザ・ナイト・クロニクル」の第1弾だそうです。

シャマランさんの作品は「ヴィレッジ」「レディ・インザ・ウォーター」が

私的にイマイチだったのですが、

最近の作品「ハプニング」「エアベンダー」は結構好きです。

この作品は、あまり良い評価を聞いたことが無かったので

期待しないで観ましたが、

最初から最後まで色々な事が次々と起こるので飽きずに観れました。

登場人物がそれぞれ個性的に描かれていた点と、

普通のサスペンスとは違ってオカルト的な内容が良かったです。


しかし、惜しいなと思った点は

停電になると誰かが殺されると言うワンパターンな展開です。

外に出ようとして首が切断されたとか、死亡方法に工夫があった方が

もっと怖く感じたと思います。

ラストシーンも、衝撃的なラストの方が良かったのではないでしょうか。

あまりにも普通すぎてイマイチに思えました。

今後、どういう作品が映画化されるのか?楽しみです



あらすじ】


ある日、フィラデルフィアの高層ビルの37階からロザリオを持った男が

ガラスを突き破り落下、停めてあったトラックの上で死亡。

その自殺騒動の直後に、隣の高層ビルのエレベーター6号機が故障し

男女5人が閉じ込められてしまいました。

デ エレベーターの中

エレベーターの中が停電になった後、若い女性サラが背中を何者かに

噛まれ怪我をしてしまいました。

モニターでその様子を見ていた警備員は急いで警察に通報。

警備員のラミレスはエレベーター内のモニター画面に

巨大な悪魔のような顔が一瞬映り込んでいるのを目撃。

実は、彼らは偶然同じエレベーターに乗り合わせたのではなく、

悪魔に仕組まれて必然的に集められたのでした。

乗客たちの運命は?

デ 停電


オススメ度】 







スポンサーサイト

NoTitle

タイトルがデビルなだけかと思ったら、
本当にデビルが出るんですね。

Mシャマランさんの作品は雰囲気は好きなんですけど、
怖さやオチが個人的にはイマイチでした。

今回のエレベーターに閉じ込められたりする設定
は好きですね。また先が読めなそうな感じなので
期待できそうです!
[ 2011/12/13 22:06 ] [ 編集 ]

おお、BGMが!

ヒエ~~~~~~!!
デビルのレビューのBGMがAKB48!
画像の恐ろしさとアンバランスですね~。
最近の作品のようですが、サスペンスよりオカルトに重点をおいてあるところが良いですね!
チェックしてみたいと思います。
[ 2011/12/14 06:56 ] [ 編集 ]

Re: NEXTEさんへ★

今晩は!私も観る前は何でデビル?って思っていましたが

悪魔が関係した話でしたよ。

シャマランさんの作品は確かにホラーとして観ると全然怖くないですよね。

でも何か変わった作品が多いので今後も期待しています。
[ 2011/12/14 23:31 ] [ 編集 ]

Re: おお、BGMが!

tamatoshi23さん、今晩は!コメントを読んで笑ってしまいました。ギャハハ!

確かにホラーとAKBはアンバランスですよね~。

またBGMをコロコロ変えますので楽しみにしてくださいね。

チョット変わった設定でした。

最後まで飽きずに観れると思いますよ。
[ 2011/12/14 23:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tink0917.blog.fc2.com/tb.php/124-0c22ee08